カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ドラフト1位指名は、森下に決定!くじを引く佐々岡監督は勝負パンツ

2019年10月16日

ドラフト1位指名は、森下に決定!くじを引く佐々岡監督は勝負パンツ

広島は16日、都内のホテルでスカウト会議を開き、明大・森下暢仁(まさと)投手(4年=大分商)の1位指名を決めた。

佐々岡真司監督(52)は「僕としては明治の森下君でいきたいと話して、通してもらいました」と説明した。即戦力NO・1の評価で「フォーム的にも明治で4年間やってきたものがある。スピードもあるし、コントロールもある。そこにほれました」と話した。

競合が予想される中、佐々岡監督自身がくじをひくことも決まった。勝負パンツを2種類購入し、当日の気分でどちらをはくか決める構え。「現役のときは開幕とか、いろいろ(験担ぎ)していましたけど、自然体でいこうと思います」と静かに意気込んでいた。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

丸「家族の関東引っ越し、事実じゃない」去就注目の本人を『再直撃』

丸「家族の関東引っ越し、事実じゃない」去就注目の本人を『再直撃』

広島からFA権行使を表明し、去就が注目される丸佳浩外野手(29)。「家族は関東に引っ越した」説に加え、「地元銀行とのイメージキャラクター契約を打ち切った」情報まで飛び交っている。11日、広島市内で本人 …

長野久義が、移籍後初の契約更改「自分の結果も、ふがいなかった…」

長野久義が、移籍後初の契約更改「自分の結果も、ふがいなかった…」

広島長野久義外野手(35)が12日、広島市内の球団事務所で巨人から移籍後初の契約更改に臨み、5000万円ダウンの年俸1億7000万円でサインした。 巨人に移籍した丸の人的補償で加入した今季はプロ10年 …

退団の梵、国内オファーなければ…海外も「全世界がゼロじゃない」

退団の梵、国内オファーなければ…海外も「全世界がゼロじゃない」

出場機会を求めて広島を自由契約となった梵が選手会のゴルフコンペに参加。 移籍先については「まだ決まっていない」としつつ、他球団からのオファーがない場合、現役続行の場を海外に求める可能性に言及した。 「 …