カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

レグナルト、サンタナら外国人4選手と、契約を結ばないことを発表…

2019年11月5日

レグナルト、サンタナら外国人4選手と、契約を結ばないことを発表…

広島は5日、カイル・レグナルト(30)、ジョニー・ヘルウェグ(31)、ケーシー・ローレンス(32)の3投手と、フアン・サンタナ内野手(25)の計4選手と来季の契約を結ばないことを発表した。

今季加入したレグナルトは52試合に登板し、6勝3敗15ホールド、防御率3・34の成績を残した。ヘルウェグは昨年6月に加入し、今季は5試合で1勝1ホールド、防御率0・00、ローレンスは今季1試合で0勝0敗、防御率10・80だった。

サンタナは、ドミニカ共和国のカープアカデミーから昨秋に練習生として初来日し、今春は1軍キャンプに参加。3月に育成契約を結び、ウエスタンリーグでは83試合で打率・272、5本塁打、31打点。7月29日に支配登録された。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

25年ぶり優勝時の選手会長・小窪を自由契約に…本人の意思を尊重!

25年ぶり優勝時の選手会長・小窪を自由契約に…本人の意思を尊重!

広島は5日、小窪哲也内野手(35)を自由契約とすると発表した。 球団は「次年度の契約について話し合いを行った結果、本人の意思を尊重し、自由契約という形をとることになった」と説明し、本人の意思を尊重して …

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

広島が今秋のドラフトで早実・清宮幸太郎内野手(3年)の争奪戦から撤退することが2日、明らかになった。 この日、清宮サイドと各球団の面談がスタートするが、広島は面談を行わないことが決定。球団幹部は「行か …

丸、FA権行使へ…巨人が25億円大型契約用意、球団初の宣言残留も

丸、FA権行使へ…巨人が25億円大型契約用意、球団初の宣言残留も

広島・丸佳浩外野手(29)が、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する意向を持っていることが3日、分かった。「悔しいシリーズになった」と振り返る日本シリーズ第6戦の敗戦後、今後について聞 …