カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ドラフト1位・森下暢仁と、契約金1億円&年俸1600万円で仮契約

2019年11月7日

ドラフト1位・森下暢仁と、契約金1億円&年俸1600万円で仮契約

広島のドラフト1位・森下暢仁投手(22)=明大=が7日、東京都内のホテルで仮契約を結んだ。契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1600万円。

(金額は推定。来季から年俸の上限額が変更となり、従来の1500万円から1600万円に)。背番号は未定。

会見に臨んだ森下は「良い評価をしてもらった。結果を出して恩返しをしたい」と笑顔いっぱいに話した。

10月17日のドラフト会議では、佐々岡新監督の意向で即戦力投手を1位で指名。競合が想定されながら、単独で大学ナンバー1の155キロ右腕の指名権を獲得した。

既に指揮官は来春の1軍春季キャンプ帯同を示唆している。現在はウエートトレーニングに本格的に力を入れており筋力アップに励む日々をおくる。「1軍でスタートさせてもらう。開幕ローテに入れるように頑張りたい」と意気込みを語った。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

清宮『争奪戦』から撤退、面談行わず「うちのスタイルに合わない」

広島が今秋のドラフトで早実・清宮幸太郎内野手(3年)の争奪戦から撤退することが2日、明らかになった。 この日、清宮サイドと各球団の面談がスタートするが、広島は面談を行わないことが決定。球団幹部は「行か …

安部、200万円増更改!来季は「3割、60打点、得点圏3割2分」

安部、200万円増更改!来季は「3割、60打点、得点圏3割2分」

広島の安部友裕内野手(30)が10日、マツダスタジアム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円増の4300万円でサインした。「ダウンされるかなとも考えていた」と安堵(あんど)の表情を見せた。 今 …

松山は3500万円増、11年目で年俸1億円の大台到達「長かった」

松山は3500万円増、11年目で年俸1億円の大台到達「長かった」

広島・松山は3連覇に貢献し、3500万円増の年俸1億円で来季の契約を更改。11年目で大台に乗り「(1年目の)650万円からここまで来られた。長かったけど、目標だったので素直にうれしい」と笑顔で語った。 …