カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

アスレチックスなど6球団で手薄、菊池涼介が守る二塁のポジション

2019年11月11日

アスレチックスなど6球団で手薄、菊池涼介が守る二塁のポジション

広島は8日、菊池涼介内野手(29)のポスティング申請容認を決定したことを発表した。数日前に本人からポスティング申請の要望があり、球団が受諾した。

二塁手を補強ポイントに挙げるチームは、米誌スポーツ・イラストレーテッド電子版の5日の分析記事によるとアスレチックス、インディアンス、オリオールズ、マーリンズ、レッズ、ダイヤモンドバックスの6球団。

それぞれ主力のFAなどで二塁が手薄となっており、獲得に動く可能性がある。

今オフのFA二塁手では17年WBCオランダ代表のスクープ(ツインズFA)、ワールドシリーズ第7戦で逆転2ランを放ったケンドリック(ナショナルズ)、今季22本塁打のカストロ(マーリンズFA)らが注目されている。

菊池の守備は米国でも高評価を受けている。メジャー公式サイトは過去に国際大会でのプレーを取り上げた際に「ワールドクラス」「ゴールドグラブ級」などと称賛。

同サイトは10月30日付の記事でメジャー移籍する可能性がある選手を特集し、菊池を「しびれるような守備でファンを魅了し、その華麗なプレーは日本のネット上で度々話題になる」と動画付きで紹介した。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

會澤が床田に苦言「このままで開幕を迎えて通用する世界じゃない!」

會澤が床田に苦言「このままで開幕を迎えて通用する世界じゃない!」

広島床田寛樹投手(24)が25日、会沢翼捕手(31)から“愛のカツ”を入れられた。沖縄・春季キャンプ最後のブルペン入り。今季初めて投球を受けた正捕手の会沢に「このままの状態では通用しない」と苦言を呈さ …

堂林、3年ぶり一発の3日後に…今季2号!「後ろに繋ぐ気持ちで…」

堂林、3年ぶり一発の3日後に…今季2号!「後ろに繋ぐ気持ちで…」

広島の堂林翔太内野手(28)が地元での中日戦(ナゴヤD)でバックスクリーン右に飛び込む2号2ランを放った。シーズン2号は2016年以来自身4年ぶりとなる。 「7番・左翼」で先発出場。5―0で迎えた5回 …

野村が163戦目で初めてトライした『禁断調整』/カープ観測

野村が163戦目で初めてトライした『禁断調整』/カープ観測

広島野村祐輔投手(29)が11日、「日本生命セ・パ交流戦」の日本ハム戦で今季4勝目を狙う。札幌ドームでの交流戦は通算2試合に先発し、1勝0敗、防御率0・69。実はそのデータ以上に、勝ち星への手応えをつ …