カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ポスティングでメジャー挑戦の菊池涼介、マイナー契約なら残留要請へ

2019年11月13日

ポスティングでメジャー挑戦の菊池涼介、マイナー契約なら残留要請へ

広島が、ポスティングシステムでの大リーグ挑戦を容認した菊池涼介内野手(29)がメジャー契約を結べなかった場合、残留を促す方針であることが12日、分かった。

鈴木清明球団本部長(65)が「行くならメジャー契約。そうでなければ臆することなく帰ってきたらいい」と、入札された場合でも、マイナー契約ならオファーを拒否して、来季も広島でのプレーを求める考えを示した。

現制度では旧球団にポスティングの「撤回権」がないため、広島が入札球団に契約拒否を申し出ることはできない。

同本部長は「(マイナー契約でも)本人がチャレンジしたいと思うならそれでいい」と最終的には菊池涼の判断に委ねるとしながらも、年俸2億2000万円からの大幅減をのむよりは、もう1年チャンスを待つべきだと説いた。

これまで同システムを経てマイナー契約を結んだ日本人選手は、年齢制限が影響した17年オフの大谷翔平(日本ハム→エンゼルス)の例しかなく、入札されながらマイナー契約を理由に契約に至らなかった例はない。

球団は現在、ポスティング申請の準備を進めており、NPBへの手続き完了は週明けになる見込み。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

中日・森監督、新井の引退に「あいつがいたから、広島はこうなった」

中日・森監督、新井の引退に「あいつがいたから、広島はこうなった」

広島・新井の引退発表に、中日関係者からも驚きとともに、その長年の活躍を評価する声が続々上がった。 駒大の先輩でもある森監督は「あいつがいたから、広島はこう(強く)なった」としみじみ。「優れているところ …

肩の筋力で『メジャー級』の記録!ドラフト1位・森下、細身でも凄い

肩の筋力で『メジャー級』の記録!ドラフト1位・森下、細身でも凄い

広島の新人9選手は12日、広島市内の病院で体力測定を行いドラフト1位・森下暢仁投手(22=明大)がメジャー級の高い数値を記録した。肩の筋力は大リーグ選手の平均値で、故障防止やスタミナにつながる筋肉疲労 …

中村奨成が『1軍』初出場果たせず、苑田スカウト「体ができないと」

中村奨成が『1軍』初出場果たせず、苑田スカウト「体ができないと」

広島・苑田聡彦スカウト統括部長(74)が、27日に広島市のマツダスタジアムでのスカウト会議後に取材に応じ、2018年のドラフト1位・中村奨成捕手(20)にハッパをかけた。 「順調といっても、1年半休ん …