カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

誠也がMVP!3本塁打で全試合安打&4番で大活躍「信じられない」

2019年11月17日

誠也がMVP!3本塁打で全試合安打&4番で大活躍「信じられない」

野球の国際大会「第2回プレミア12」で、侍ジャパンが韓国を破って、初制覇した。主要大会で世界一に立つのは2009年の第2回WBC以来10年ぶりとなった。

打線を引っ張ったのは間違いなく全試合で4番に座った広島・鈴木誠也外野手(25)だった。3試合連続本塁打を放つなど、全8試合で安打を放ち、打率は4割4分4厘。4番としての役割を十分に果たした。大会の最優秀選手にも選ばれた。

ホットした様子だった鈴木は「本当に疲れたんですけど、最後こうやって勝ててよかったです。本当に今回は自分の結果ではなくチームの優勝ということだけを心に刻んでやっていたので、本当に自分の結果はどうでもよくて、最後こうやって優勝できたので本当によかったです。まだまだ信じられないですけど、でも皆さんのおかげでいい仕事が出来たのでよかったです」と振り返った。

来年の東京五輪でも中軸として期待されるが「まだたくさんいい選手がいて、4番を打てるか分からないですけど、どこのポジションでも自分のやることは変わらないので、とにかく優勝できるように次の大会も頑張りたいです」と気を引き締めていた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

鈴木誠也、大谷の赤いユニホームに「似合っていないですね」とニヤリ

鈴木誠也、大谷の赤いユニホームに「似合っていないですね」とニヤリ

エンゼルス入りが決まった大谷と同学年の広島鈴木はマツダスタジアムに隣接する屋内練習場で汗を流し「赤いユニホームは似合っていないですね」とニヤリ。 「最初から大きな目標を立てて取り組んできたからこそ(今 …

「現役ドラフト」今季導入の方向性一致…日本野球機構と選手会が協議

「現役ドラフト」今季導入の方向性一致…日本野球機構と選手会が協議

日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が22日、都内で行われ、出場機会が少ない選手の移籍活性化を目的とした「現役ドラフト」(仮称・ブレイクスルードラフト)について、今季から実施することで …

プロ野球『4・10』開幕を断念か…慎重論多く、4月中旬以降を模索

プロ野球『4・10』開幕を断念か…慎重論多く、4月中旬以降を模索

新型コロナウイルスの影響でプロ野球の公式戦開幕が当初予定されていた3月20日から延期となった問題で、最短の開幕日候補に設定されている4月10日の公式戦実施が厳しい状況であることが19日、分かった。 日 …