カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

誠也、五輪金メダルへ応援呼びかけ「ファンの力ないと、Vできない」

2019年11月26日

誠也、五輪金メダルへ応援呼びかけ「ファンの力ないと、Vできない」

◆NPB AWARDS 2019 supported by リポビタンD(26日、東京・港区グランドプリンスホテル新高輪)

広島の鈴木誠也外野手(25)が初タイトルとなる首位打者(3割3分5厘)と最高出塁率(4割5分3厘)、そして4年連続4度目のベストナインを受賞し、晴れのステージに臨んだ。

「光栄なことです」と感激する一方、連覇が途切れ、チームが4位に沈んだ責任も痛感。「今までは優勝してこういう場に来られた。うれしいんだか、うれしくないんだか分からない」と首を振った。

今月の世界大会「プレミア12」では4番打者として侍ジャパンの優勝に貢献した。「とにかく世界一になりたかった。周りはすごい先輩ばかり。力を借りながらやっていきたい」。

来夏の東京五輪での金メダルに向けても「選手の力はもちろん、ファンの力がないと優勝できないと思う。野球界のためにも応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

25日の球団選手会納会で副会長に選出されたばかり。チーム内外で責任感は増す一方だが「書記(で留任)の方が良かったですね。漢字を覚えられたから」と自虐的なジョークで報道陣を笑わせていた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

負傷交代の石原「下半身にケガ」、左太もも裏付近を痛め…病院で検査

負傷交代の石原「下半身にケガ」、左太もも裏付近を痛め…病院で検査

広島石原慶幸捕手(40)が、27日のDeNA14回戦(横浜)で負傷交代した。5回、高いバウンドで投手の頭上を越える当たりで一塁に向かうも、前方に転がるように転倒(結果は遊ゴロ)。左太もも裏付近を痛めた …

降板後に一塁ベンチで『悔し涙』…遠藤が三回途中3被弾5失点でKO

降板後に一塁ベンチで『悔し涙』…遠藤が三回途中3被弾5失点でKO

広島・遠藤淳志投手(23)が敗れればリーグ優勝の可能性が消滅する一戦に先発したが58球を投げ2回⅔を6安打5失点でKOされた。 降板直後には一塁ベンチで悔し涙を流した。 一回1死一塁で、元広島の主砲の …

今季開幕から好調の上本、初の欠場も佐々岡監督は「休養、それだけ」

今季開幕から好調の上本、初の欠場も佐々岡監督は「休養、それだけ」

広島の上本が今季初めて欠場した。佐々岡監督は「休養。それだけです」と話すにとどめたが、試合前練習に姿を見せていなかった。 前日2日の中日戦は「8番・中堅」で先発し、一塁へのヘッドスライディングを披露す …