カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

誠也、2年ぶり3度目のゴールデン・グラブ賞「見えないミス減らす」

2019年11月29日

誠也、2年ぶり3度目のゴールデン・グラブ賞「見えないミス減らす」

広島鈴木誠也外野手が2年ぶり3度目のゴールデン・グラブ賞を受賞した。「足をケガして動けなくて、諦めてたところもあった。守備での怖さもほとんどなく、バンバン動けるようになって、また興味が出てきた。一瞬、くさりかけたけど、守備の意識を取り戻せた」。

一昨年の右足首負傷から完全復活を印象付けた。

今季は外野経験の浅い西川が中堅を守る機会が増えたことで、連携の再構築やポジショニング指示などのため、守備への意識が格段に上がった。

「もっともっと興味を持ってやっていきたい。(今年は)意識が変わる第1歩かな」とさらなる高みを目指す。来季は、今季の3失策から無失策が目標だ。

「捕球ミスはなくさないといけない。1つの外野のミスは走者を進めるだけでなく、大量失点につながる。(失策は)ゼロが一番。送球ミスも、見えないミスも減らして投手を助けられるようにしたい」。打撃だけでなく、守備でもチームに貢献する。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

天谷宗一郎が現役引退…忘れない、2010年に超スーパーキャッチ!

天谷宗一郎が現役引退…忘れない、2010年に超スーパーキャッチ!

広島は27日、天谷宗一郎外野手(34)の現役引退を発表した。 天谷は01年ドラフト9巡目で福井商から入団した。俊足強打の外野手として期待され、08年には135試合に出場。 10年8月22日横浜戦では、 …

鈴木誠也の2020年、「神ってる」打棒で責任と期待に応えられるか

鈴木誠也の2020年、「神ってる」打棒で責任と期待に応えられるか

プロ野球は春季キャンプを目の前にし、新シーズンへ向け、選手たちの自主トレのニュースで賑わっている。その中で、カープの鈴木誠也も、21日から広島県廿日市市内の練習場に場所を移し、若手選手たちのトレーニン …

4番の重圧は全否定も…カープ・鈴木誠也が打撃低迷の『胸中』を激白

4番の重圧は全否定も…カープ・鈴木誠也が打撃低迷の『胸中』を激白

交流戦が終わっても苦戦の続く広島。昨季まで他球団をビビらせた打線が沈黙。中でも深刻なのが主砲の鈴木誠也(24)だ。 交流戦では打率.238、本塁打3。鈴木は自身の現状について「今はとことん悪い。悪いと …