カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

米メディア絶賛の実力とは?昨季、韓国MVP男は「鈴木誠也と並ぶ」

2019年12月6日

米メディア絶賛の実力とは?昨季、韓国MVP男は「鈴木誠也と並ぶ」

鈴木は「プレミア12」の大会打率.444、キム・ジェファンも本塁打を放った

韓国プロ野球(KBO)の斗山ベアーズに所属するキム・ジェファン外野手が、球団からポスティングされたと複数メディアが報じている。キム・ジェファンは2016年から3年連続で35本塁打以上を放ち、昨季の韓国プロ野球MVPとなった。

「第2回 WBSC プレミア12」でも主軸として活躍したが、その実力は日本球界の4番にも並ぶほどだと、米メディアが伝えている。

「私が2019年のプレミア12を見た中で、キム・ジェファンはセイヤ・スズキ(日本)、ブレント・ルッカー(米国)と並んでトップ3に入る強打者だった。彼がMLB球団から今年の冬に興味を集めることが想像できる」と語ったのは、シカゴ・カブス傘下3Aアイオワカブスのリポーター、アレックス・コーエン氏。

野球日本代表「侍ジャパン」としてプレミア12でMVP&ベストナインにも選出された鈴木誠也外野手(広島)に匹敵するほどのポテンシャルを持った選手だと評している。

キム・ジェファンは主に「3番・DH」で出場。大会中は打率.160と振るわなかったものの、1本塁打6打点を挙げ、記憶に残ったようだ。一方、「侍ジャパン」の4番に座った鈴木誠也は打率.444と驚異的な数字を残し、3本塁打13打点で10年振りの世界一に貢献。またルッカ―も打率.300、3本塁打5打点をマークしていた。

大会中メジャースカウトからも注目を集めていた鈴木だが、それと並べられたキム・ジェファンの動向にも注目が集まりそうだ。

(※引用元 Full-Count

関連記事

石井・河田コーチがヤクルトに入閣、11日から秋季キャンプ合流へ

石井・河田コーチがヤクルトに入閣、11日から秋季キャンプ合流へ

ヤクルトが、来季の新首脳陣として招へいを目指している前広島・石井琢朗打撃コーチ(47)、河田雄祐外野守備走塁コーチ(49)の就任が3日、決定的となった。正式に契約を結び次第、球団から発表される見込みだ …

「屋外球場でもへばらない、カープの選手は鍛え方が違う」/谷繁元信

「屋外球場でもへばらない、カープの選手は鍛え方が違う」/谷繁元信

『ベースボールマガジン』で連載している谷繁元信氏のコラム「仮面の告白」。ネット裏からの視点を通して、プロ野球の魅力を広く深く伝えている同氏だが、今回はスタジアムに関して、だ。 ドラゴンズでどっぷり浸か …

3位戦線を制するのは…「最も有利なチーム」を高木豊が大胆『指名』

3位戦線を制するのは…「最も有利なチーム」を高木豊が大胆『指名』

セ・リーグの3位争いが混沌としている。巨人、阪神、広島…順位がめまぐるしく入れ替わる展開に、ようやく投打がかみ合い出し、ゲーム数を最も残している巨人有利の予想も聞くのだが…。 野球解説者・高木豊氏の分 …