カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

前田智徳氏、研修会受講のきっかけは次男「気兼ねなくグラウンドに」

2019年12月14日

前田智徳氏、研修会受講のきっかけは次男「気兼ねなくグラウンドに」

プロ野球経験者が高校野球などの資格を得るための「学生野球資格回復制度」の研修会が13日、都内で行われ、元マリナーズのイチロー氏が出席した。

そのイチロー氏から「天才」と評され、憧れの存在だったのが元広島の前田智徳氏。同氏も一緒に研修を受講した。

イチロー氏と話をするタイミングなどはなかったというが、自身は最後の一人になるまで部屋に残って熱心にリポートを完成させた。

受講のきっかけは、慶応高校野球部1年生で投手の次男・晃宏さんの存在。

資格を回復することで「気兼ねなくグラウンドに足を運べるように。手助け、サポートをしてあげたい。資格を頂ければ可能性が広がる」と話した。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

誠也、不振の原因「ゾーンの狂い」専門家が語る落合も通った壁とは?

誠也、不振の原因「ゾーンの狂い」専門家が語る落合も通った壁とは?

元巨人、2009年WBC侍ジャパンのチーフスコアラーだった三井氏が解説 5位の広島は13日に阪神に敗れ、借金は今季最多の10となった。打線のつながりに欠け、4番の鈴木誠也外野手に負担がかかる状況。13 …

中田、どんな場面でも対応!頼れる『ファイアマン』/生え抜きの意地

中田、どんな場面でも対応!頼れる『ファイアマン』/生え抜きの意地

どんな場面でも対応する。カープひと筋10年目を迎えた中田廉の真骨頂だ。強力リリーフ陣の一角として、昨シーズンは3年ぶりの50試合登板。競った試合での中盤、終盤を託される。リードを保つのはもちろん、負け …

鈴木誠也、昨年「重責」に悩み…「自分が向かう場所を見失っていた」

鈴木誠也、昨年「重責」に悩み…「自分が向かう場所を見失っていた」

37年ぶりのリーグ連覇を果たした昨季、広島に1人の革命的な4番打者が誕生した。鈴木誠也――。攻守走に最高級の品質を持つ23歳は、しかし、佳境を前に故障離脱の憂き目を見た。 曲折を乗り越え、精神的に成長 …