カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

2017年11月26日

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

広島の4番を張った新井貴浩内野手(40)と松山竜平外野手(32)が25日、広島グリーンアリーナで開かれたイベントに参加。

お互いの“ココがすごい”を問う声に、「松ちゃんはバットコントロールが天才的」(新井)、「やっぱり人柄」(松山)と答えるなど、軽妙な掛け合いトークを演じた。

司会者から来季の日本一を振られると、新井は松山を見つめながら「(隣に)新4番がいますから」と即答。「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と言っていました」と内輪話を暴露?し、いたずらっぽく笑った。

松山も負けてはいない。笑顔で「誠也に負けないように頑張ります」と応じ、続けざまに「ボクの中では新井さんがずっと4番なので、超えられるように頑張ります。まだ10年はやってくれると思います」と切り返した。

これには不惑のベテランも「(元中日の)山本昌さんじゃないんだから、できるわけないだろ!」と苦笑い。「そう言ってもらえるうちは、頑張ってしっかり結果を残したい」と力強く答えていた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

1軍レベルを痛感…坂倉、誠也から金言「モヤモヤが少し晴れる感じ」

1軍レベルを痛感…坂倉、誠也から金言「モヤモヤが少し晴れる感じ」

広島・坂倉将吾捕手が(19)が自分磨きに励んでいる。ウエスタン・リーグ2位の打率・298をマークし、1軍でもプロ初安打を放った順調な1年目。一方では心ひそかにジレンマも抱え、鈴木誠也外野手(23)から …

高校生BIG4と称された高橋昂也、シーズン終盤に才能の片鱗を見せた

高校生BIG4と称された高橋昂也、シーズン終盤に才能の片鱗を見せた

育成に定評がある広島で、「高校生BIG4」と称された逸材は大きく育っている。しなやかなフォームからの快速球は元より超高校級。尾形佳紀スカウトの評価も高かった。 「軽く投げているようで、低めに素晴しい球 …

大瀬良、今年から独り立ち!マエケンから卒業「マウンドでは1人」

大瀬良、今年から独り立ち!マエケンから卒業「マウンドでは1人」

広島の大瀬良大地投手(26)が8日、マツダスタジアムの室内練習場で自主トレを公開した。ネットスローなどで調整。昨オフまで3年連続でドジャース前田と合同練習を積んでいたが、今年から独り立ちしている。 「 …