カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

2017年11月26日

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

広島の4番を張った新井貴浩内野手(40)と松山竜平外野手(32)が25日、広島グリーンアリーナで開かれたイベントに参加。

お互いの“ココがすごい”を問う声に、「松ちゃんはバットコントロールが天才的」(新井)、「やっぱり人柄」(松山)と答えるなど、軽妙な掛け合いトークを演じた。

司会者から来季の日本一を振られると、新井は松山を見つめながら「(隣に)新4番がいますから」と即答。「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と言っていました」と内輪話を暴露?し、いたずらっぽく笑った。

松山も負けてはいない。笑顔で「誠也に負けないように頑張ります」と応じ、続けざまに「ボクの中では新井さんがずっと4番なので、超えられるように頑張ります。まだ10年はやってくれると思います」と切り返した。

これには不惑のベテランも「(元中日の)山本昌さんじゃないんだから、できるわけないだろ!」と苦笑い。「そう言ってもらえるうちは、頑張ってしっかり結果を残したい」と力強く答えていた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

高橋昂也、目標は「開幕1軍」!秋季Cで収穫、左腕不足の鯉投救う

高橋昂也、目標は「開幕1軍」!秋季Cで収穫、左腕不足の鯉投救う

広島・高橋昂也投手(19)が30日、「開幕1軍」を来季の目標に掲げた。今季は腰痛で出遅れたものの、2軍で好投を続け、シーズン後半は1軍昇格候補に名前が挙がった。秋季キャンプでもアピールに成功し、来春の …

船越「8ポジション」守る!緒方監督の提案に即答、超マルチ化計画

船越「8ポジション」守る!緒方監督の提案に即答、超マルチ化計画

広島の船越涼太捕手(23)が2日、マツダスタジアムで行われている秋季練習で初めて外野ノックを受けた。今後は高校時代以来となる内野での守備練習も行う予定だ。 緒方監督から提案された“マルチプレーヤー計画 …

奨成フィーバー!カープ2軍岩国キャンプにファン殺到、昨年の30倍

奨成フィーバー!カープ2軍岩国キャンプにファン殺到、昨年の30倍

「広島2軍春季キャンプ」(1日、岩国) 広島の春季キャンプが1日、スタートした。2軍は山口県岩国市のキズナスタジアムで始まり、1500人のファンが詰めかけた。お目当てはドラフト1位・中村奨成捕手(18 …