カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

東出コーチをうならせた!ドラフト2位・宇草孔基が初のフリー打撃

2020年1月17日

東出コーチをうならせた!ドラフト2位・宇草孔基が初のフリー打撃

広島ドラフト2位の宇草孔基外野手(22=法大)が、新人合同自主トレ初のフリー打撃で、視察した東出2軍打撃コーチをうならせた。

小さなテークバックからコンパクトなスイングで大野練習場に快音を響かせ、昨年まで1軍担当の同コーチから「インパクトの強さを持っているし、強く振れている。トップがしっかりしているし、リストも利いている。(バットの)ヘッドの走らせ方を知っている」と高評価を受けた。

水本2軍監督らも見守った初打ちにも、宇草は平常心を貫いた。「力んでしまうと思ったので8割くらいの力でヘッドを走らせてと意識した」。

強引にならず、持ち味のシャープな打撃を披露した。「足だけでなく、打撃でもアピールしないといけない。外野なので打たないと出られない」。強烈なインパクトを残す長打力はないが、内定している1軍キャンプでも、持ち味の俊足と巧打をアピールしていく。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

上本崇司が豪快弾「守りから入って、代打出されるようじゃいけない」

上本崇司が豪快弾「守りから入って、代打出されるようじゃいけない」

広島の守備のスペシャリストが豪快弾を放った。途中出場の上本崇司内野手が5回、阿知羅の内よりの真っすぐを捉えて左翼席後方に3ランを運んだ。1軍本塁打ゼロの小兵がホームランバッター顔負けの1発で存在感を示 …

床田、母へのプレゼントで『制球難』を露呈「シュート回転なんです」

床田、母へのプレゼントで『制球難』を露呈「シュート回転なんです」

17日の阪神戦(甲子園)で先発予定の床田寛樹投手(24)が、思わぬ“制球難”ぶりを告白した。 12日のDeNA戦(マツダ)は登板2日後の“あがり”だったため自宅で休養したが、その日にナインが着用したピ …

昇格を待つ小園「いいことも悪いことも整理、改めてやるしかないと」

昇格を待つ小園「いいことも悪いことも整理、改めてやるしかないと」

広島の小園海斗内野手(20)が昇格の時を待っている。新人だった昨季は遊撃で53試合に先発出場し今季はさらなる飛躍を期待されながら開幕から2軍暮らしが続く。残り試合も少ない中、逆襲への手応えを明かした。 …