カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

山本浩二氏「膀胱がん」と「肺がん」だった…昨年だけで計7度の手術

2020年2月7日

山本浩二氏「膀胱がん」と「肺がん」だった…昨年だけで計7度の手術

元広島監督で病気療養中だった野球評論家の山本浩二氏が、キャンプ地を訪問。報道陣の取材に応じ、「膀胱がん」と「肺がん」を患っていたことを明かした。

痩せた様子の山本氏は昨年を振り返り、「2つのがんに侵されていた。(がんで)4回手術をした。自分でも信じられないくらいの1年間だった」と告白。がんに関わる手術は4度、それにともない悪くなった気管支なども含めると、計7回行ったという。今はリハビリ中とし、仕事の本格復帰に向けて準備しているとした。

この日はマスク姿で巨人のキャンプ地に到着後、すぐに室内練習場で阿部2軍監督らと談笑。明るい表情で、丸や亀井の打撃練習を見守った。その後、原監督とも笑顔で握手をかわした。

公の場に姿を見せるのは昨年4月に巨人戦の中継で解説を務めて以来。昨年7月に東京ドームで行われた「サントリー・ドリームマッチ」も、体調不良のため不参加だった。

山本氏の病状については、今年1月18日に行われた法大OB会で、盟友の田淵幸一氏が報告。4月にも解説者として復帰する見通しであることを明かしていた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

鈴木誠也と畠山愛理の『結婚』に、なぜか日ハムOBが『仰天』のワケ

鈴木誠也と畠山愛理の『結婚』に、なぜか日ハムOBが『仰天』のワケ

12月7日に結婚を発表した広島の主砲にして、侍ジャパン4番候補の鈴木誠也(25)。相手が元新体操の五輪選手で現在はスポーツキャスターを務める畠山愛理(25)とあって、スポーツマスコミは「ビッグカップル …

平成戦い抜いたからこそ…緒方監督、3連敗で単独5位後退も前を向く

平成戦い抜いたからこそ…緒方監督、3連敗で単独5位後退も前を向く

広島が3連敗で平成を締めくくった。先発アドゥワ誠投手(20)が6四球で自滅し、5回3失点。救援陣も踏ん張れず、8回にサビエル・バティスタ外野手(27)が「平成ラスト弾」となる4号3ランを放ったが及ばな …

ヤンキース・田中将大がカープに!?そっくりさんのこの人物、実は…

ヤンキース・田中将大がカープに!?そっくりさんのこの人物、実は…

マー君が広島に極秘入団!?マツダスタジアムで秋季練習中の広島に22日、新スタッフとして田中と名乗る人物が加入した。目鼻の形にトレードマークの笑いじわ、そして髪形に至るまでヤンキース・田中将大投手(30 …