カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

上本崇司が豪快弾「守りから入って、代打出されるようじゃいけない」

2020年2月16日

上本崇司が豪快弾「守りから入って、代打出されるようじゃいけない」

広島の守備のスペシャリストが豪快弾を放った。途中出場の上本崇司内野手が5回、阿知羅の内よりの真っすぐを捉えて左翼席後方に3ランを運んだ。1軍本塁打ゼロの小兵がホームランバッター顔負けの1発で存在感を示した。

守備固めや代走の切り札として、チームに欠かせない存在となっている。今春は居残り特打を行うなど、打撃向上に意欲的だ。

「勝つためには打てないといけない。守りから入って代打を出されるようじゃいけない」。

シーズン中は本拠地試合では誰よりも早く球場入りしてトレーニングを続け、チームメートらが行う屋外の特打には「そういう選手じゃないので」と加わらず、球場内で1人で打ち込み。コツコツと力と技術を磨いている。

内外野を守れて走塁技術も高い。切り札としての期待が高く、打力も上がれば出場の幅はより広がる。佐々岡体制下でスーパーユーティリティーを目指す。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

鈴木誠也、若手を指導し新たな打撃論を開眼「新しい発見があった!」

鈴木誠也、若手を指導し新たな打撃論を開眼「新しい発見があった!」

広島・鈴木誠也外野手(25)は21日、“先生役”を通してさらなる進化への手応えを得たことを明かした。6日から宮崎県串間市内で行っていた野間らとの合同自主トレを前日20日に打ち上げて、廿日市市内の大野練 …

ジョンソン、判定や味方の無援護に恨み節「もっと点を取らないと!」

ジョンソン、判定や味方の無援護に恨み節「もっと点を取らないと!」

両軍無得点の3回2死無走者、宮崎に中前打を浴びると、続くソトに右中間への29号2ランを献上。この決勝弾で連続イニング無失点は「19」でストップした。前回の失点は7月17日のDeNA戦(横浜)の4回。ロ …

菊池涼介の『ポスティング』申請容認「彼のチャレンジを尊重したい」

菊池涼介の『ポスティング』申請容認「彼のチャレンジを尊重したい」

広島は8日、菊池涼介内野手(29)のポスティング申請容認を決定したことを発表した。数日前に本人からポスティング申請の要望があり、球団が受諾した。 鈴木球団本部長は「彼はこれまで球団に多くの貢献してくれ …