カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

山田コーチ、星野監督が就任直後に指導した『地獄』の浜松キャンプ!

2020年2月26日

山田コーチ、星野監督が就任直後に指導した『地獄』の浜松キャンプ!

「あれは入団3年目、秋の浜松キャンプだった」

山田コーチがこう言って目を細めた。

83年ドラフト4位で中日に入団。当時指揮を執っていた山内監督は86年シーズンで退団、後釜となった星野仙一監督が秋季キャンプを前に選手に放った一言を、山田コーチは忘れられないという。

「いきなり『おまえら、覚悟しとけよ』だからね(笑い)。僕ら選手は、一体何をするのかドキドキ。いざキャンプが始まったら、朝からずーっと走らされる。それに加えて、ノックでゴロ捕球の練習ときた。ノックでは左右に振られるわ、飛び込まなきゃいけない打球を打たれるわ。僕ら若手だけでなく、一軍の選手もゴロ捕ばかりだった」

星野監督は当時39歳。スパルタで鳴らす指導は、就任直後の浜松キャンプが原点だ。

「中には『バッティングなんてせんでええ! おまえはゴロ捕っとけ!』と、ノックだけで一日が終了することもあった。練習試合なんかもやったけど、出ない選手はずっとノックか走るか。ようやく練習が終わって、宿舎に帰るバスに乗り込んだはいいものの、いざ降りる段になったら両足がつって動けなかった(苦笑い)。あれはきつかったけど、そのおかげで今がある。その後は一軍で試合にも出してくれるようになりましたからね」

これもまた、闘将の置き土産か。

(※引用元 日刊ゲンダイ

関連記事

なぜ、菊池涼介はメジャー挑戦を断念したのか?直面したMLBの現実

なぜ、菊池涼介はメジャー挑戦を断念したのか?直面したMLBの現実

菊池涼介、メジャー移籍を断念 昨年末の12月27日、ポスティングシステムによるメジャーリーグ移籍を目指していた菊池涼介が会見を開き、広島カープへの残留を表明した。菊池は新たに広島と4年契約を結び、事実 …

坂倉将吾、コンバート拒否で挑む「會澤超え」4年目ブレイクなるか?

坂倉将吾、コンバート拒否で挑む「會澤超え」4年目ブレイクなるか?

広島カープの2020年ブレイク候補は誰か? プロ野球の世界に限らず、“立ち位置”を変えるのは容易なことではない。しかも、それが「グラウンドの監督」といわれる捕手というポジションであり、ペナント奪還を狙 …

カープの強さを支える充実の『捕手陣』、コーチが抱える嬉しい悩み!

カープの強さを支える充実の『捕手陣』、コーチが抱える嬉しい悩み!

熾烈な競争を繰り広げる捕手陣、ドラ1中村も「割って入るにはよほど頑張らないと」 強力投手陣、伸び盛りの若手。リーグ3連覇を目指すカープには好材料が揃う。そして捕手陣のレベルの高さからも目が離せない。 …