カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

小園、2点二塁打で『開幕三塁』前進!高ヘッドコーチは進塁打を評価

2020年3月2日

小園、2点二塁打で『開幕三塁』前進!高ヘッドコーチは進塁打を評価

広島・小園海斗内野手(19)の“開幕三塁”が有力になった。

1軍の試合では初めてスタメン三塁で出場。第1打席は1点を追う2回無死二塁、20日の開幕戦(マツダ)で再戦する大野雄に対して、初球から右打ち(二ゴロ)で走者を進めて、続くピレラの同点犠飛を呼んだ。

1点リードの3回2死一、三塁では梅津に2ストライクと追い込まれてからボール2球を見逃し、5球目の内角高め直球を右翼線に運ぶ2点二塁打を放った。

慣れないポジションでフル出場して5打数1安打2打点。遊撃が本職の背番号51は2点打の直前の2球を振り返り「去年だと絶対振っていた球。打ちにいく中でボール球を見極められた。成長できたと思う」と好球必打に自画自賛した。

常々「遊撃のポジションを奪いたい」と話している19歳。その一方で「もちろん遊撃は一番守りたいポジションですが、任せていただいたところで全力プレーするだけ。まずはスタメンで出たい気持ちがあります」と三塁での開幕スタメンにも色気十分だ。

“プレ開幕戦”として小園が大野雄を相手にどのような打撃を披露するかをチェックしたというのが高信二ヘッドコーチ(52)。

「左投手に対してどれくらいの対応をするのか。いい右打ちをしてくれたかな」と及第点をつけた。さらにスタメンで小園を三塁、ピレラを左翼で起用したことについて、開幕戦も同様かと問われて「その可能性はあるかな」と話していた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

令和元年初日から24試合連続安打、小早川の記録を35年ぶり更新!

令和元年初日から24試合連続安打、小早川の記録を35年ぶり更新!

広島の西川龍馬内野手(24)が阪神戦(マツダ)の7回に入った第4打席で左中間二塁打を放ち、5番に座り始めた5月1日の阪神戦(甲子園)から24試合連続安打をマークした。 西川は令和がスタートした5月1日 …

菊池涼介、二塁手として史上初シーズン無失策(守備率10割)を達成

菊池涼介、二塁手として史上初シーズン無失策(守備率10割)を達成

広島の菊池涼介内野手(30)が、二塁手として史上初のシーズン無失策を達成した。 10日のヤクルト戦(神宮)で2度の守備機会をこなして無失策を継続した菊池涼は、シーズン最終戦となるこの日の中日戦を欠場。 …

いきなり伝説の347球…九里が佐々岡、黒田も超える「K点超え」!

いきなり伝説の347球…九里が佐々岡、黒田も超える「K点超え」!

広島・九里亜蓮投手(29)は、春季キャンプ第1クール最終日の4日、今春2度目のブルペン入りで347球を数える衝撃の投げ込みを披露した。 終盤はうなり声を上げながらのラストスパート。現役時代には、佐々岡 …