カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

野村、初の『開幕投手』に立候補!真のエースに来季が「勝負の年」

2017年12月7日

野村、初の『開幕投手』に立候補!真のエースに来季が「勝負の年」

広島・野村祐輔投手(28)が3日(日本時間4日)、来季の開幕投手に立候補した。「やりたい。そこを目指したい。そういう場面で投げたら成長できると思う」と初の大役に強い意欲を示した。

昨季は日本シリーズに初出場。大舞台のマウンドが「今年にいい経験としてつながっている」と実感した。「143試合分の1と言われることもあるけど、試合に出ていない自分も緊張する」。開幕戦は特別な一戦だ。

ここ2年で計25勝。エースの呼び声も聞こえてくるが「全然でしょ。エースと呼ばれるには早い」とキッパリ。佐々岡、黒田、前田という鯉のエースの流れの中で「僕はまだ2年。3年続けないと。来季は勝負の年」と心を奮い立たせた。

改善点も洗い出した。「無駄な球を減らす」ため、全体的なレベルアップを目指す。クオリティースタート(6回以上で自責点3以下)は、今季の達成率68%から70%以上が目標。投球回も1試合7イニングを目安に、年間180イニングを目標に掲げた。

この日はテレビ収録に参加。イルカ乗りなどに挑戦し「楽しませてもらっているのも優勝したからこそ。また来られるように頑張りたい」と決意を新たにした。リーグ3連覇へ開幕投手をゲットし、エース道を突き進む。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

史上2球団目のセ3連覇へ、突き進むカープ!世代交代をデータで分析

史上2球団目のセ3連覇へ、突き進むカープ!世代交代をデータで分析

今季は投打チーム成績は抜群ではないが勝率では圧倒 広島の勢いが止まらない。セ・リーグでは巨人以外に達成したチームがなかった「リーグ3連覇」は、ほぼ確実な様相だ。この3年の広島の成績を比較しよう。 【過 …

原監督、緒方監督に『上から目線』!「私が監督の時は強くなかった」

原監督、緒方監督に『上から目線』!「私が監督の時は強くなかった」

今季巨人が球団史上ワースト新記録の5年連続V逸を阻止するためには、セ・リーグ3連覇中の広島にストップをかけねばならない。昨季はその広島相手に球団史上初めて、同一カードで2年連続の2ケタ負け越しを食らう …

長野が、低打率でも「チームを上向かせた原動力」と言える理由とは?

長野が、低打率でも「チームを上向かせた原動力」と言える理由とは?

開幕からここまで打率が.197、得点圏でも.000と、まだまだ昨年までの打棒が目覚めていない感のある広島・長野久義。最近では主に代打での出場が多くなってきているものの、開幕からここまでの戦いぶりの中で …