カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カーブ向上に励む、ドラ1・森下暢仁「ボールの回転を意識して入る」

2020年3月17日

カーブ向上に励む、ドラ1・森下暢仁「ボールの回転を意識して入る」

広島のドラフト1位・森下暢仁投手(22)が16日、カーブの向上に励んだ。マツダの室内練習場で約25メートルの間隔をとりカーブを多投した。

15日のソフトバンク戦ではオープン戦で11イニングぶりの失点を喫し、4回7安打5失点と打ち込まれた。全95球中カーブは9球投げたが、ストライクが1つも取れず、制球力を欠いた。

森下は「最近、カットボールを多く投げていて、カーブの縦(軌道)のラインが思うように入らなくなった。ボールの回転を意識して入る」と修正点を分析。沢崎投手コーチも「(変化球の)低めの精度が彼にはないかな。直球は悪くない」と15日の試合後、課題を指摘していた。

チェンジアップも抜け切れていないと感じる部分があり、カーブ、チェンジアップの精度アップを目指している。

「うまくいかないときに、どう自分の投球ができるか考えてやっていきたい」と話していた背番号18。シーズン開幕日が決まらず、調整も難しいが「なるようになるかなと思っている。焦らずやっていく」と前向きに捉えていく姿勢を示した。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

上本崇司、守備のみに終わることが多く…「反骨心」打撃練習を変えた

上本崇司、守備のみに終わることが多く…「反骨心」打撃練習を変えた

広島上本崇司内野手(29)が23日、マツダスタジアムでの練習後に「反骨心」を胸に日々取り組んでいると明かした。 これまで内外野守れるスペシャリストとして存在感を発揮してきた。 しかし、昨年まで紅白戦な …

大瀬良が『読者投票』で、カピバラ次男に決定!「これからよろしく」

大瀬良が『読者投票』で、カピバラ次男に決定!「これからよろしく」

広島の大瀬良大地投手(28)が9日、ファンが選んだ自身の“兄弟構成”を納得して受け入れた。 4日にマツダスタジアムで練習後、広島県内ではCMキャラクターとしてもおなじみの今村、一岡とのトリオ「カピバラ …

令和のスター候補・山口が度胸満点の2回0封デビュー「やっと1歩」

令和のスター候補・山口が度胸満点の2回0封デビュー「やっと1歩」

令和のスター候補、高卒2年目の広島山口翔投手(20)が中日8回戦(ナゴヤドーム)でプロデビューを果たした。 5点ビハインドの5回に登板し、ともにピンチを招きながら2イニングを無失点。自己最速にあと1キ …