カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

先行き不透明な現状…田中広輔「野球やっていていいのか」現状に不安

2020年3月29日

先行き不透明な現状…田中広輔「野球やっていていいのか」現状に不安

4月24日の開幕へ照準を合わせながらも、広島ナインからは不安の声がこぼれた。

2日間の休養を挟み、マツダスタジアムで全体練習を再開。先行き不透明な現状に選手会長の田中広輔内野手は「前に進んでいかないといけないですけど、野球をやっていていいのかなという思いもなくはない。複雑な気持ちです」と神妙な面持ちで語った。

先延ばしされた開幕を目指すとはいえ、開催できる確証はない。

鈴木誠は「モチベーション的にも難しいものはある」と明かし、「どのスポーツも(大会が)なくなっている中で、プロ野球だけ4月にやってもいいのかなと思う。他球団の選手が感染している中で4月24日の開幕は厳しいんじゃないかな」と心配した。

親交のある阪神藤浪の新型コロナウイルス感染を受け、大瀬良は「びっくりしました。野球に専念できるように早く回復してほしい」と願った。

佐々岡監督から改めて「4・24」の開幕投手に指名された右腕は「24日にベストでやれるように調整したい」と前を向いた。今は不安を抱えながら先の見えないスタートへ汗を流していくしかない。(古財稜明)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

緒方監督の暴力発覚…去就次第では、カープ選手にとってプラスに?

緒方監督の暴力発覚…去就次第では、カープ選手にとってプラスに?

連敗の陰で鉄拳が飛んでいた。24日、広島は15日付で緒方孝市監督(50)を厳重注意処分としていたことを発表した。 事の発端は6月30日のDeNA戦。延長十一回、1死走者なしの場面で打席に立った野間峻祥 …

カープがセ・リーグ『初』の屈辱、月間2度目のサヨナラ満塁弾を許す

カープがセ・リーグ『初』の屈辱、月間2度目のサヨナラ満塁弾を許す

先発した広島大瀬良大地投手(29)が2回2失点で緊急降板し、後を任されプロ3年目のケムナ誠投手(25)が3回1安打1失点、5三振を奪う力投を演じた。 しかし2点リードで迎えた最終回に一岡がまさかの逆転 …

堀内さん「今日の19得点て何なのよ」と、驚くも「きっとあれだ…」

堀内さん「今日の19得点て何なのよ」と、驚くも「きっとあれだ…」

元巨人監督で野球解説者の堀内恒夫さん(72)が11日、自身のブログを更新。同日の中日戦(ナゴヤD)で今季最多の23安打19得点と打線が大爆発して圧勝した広島について「北別府の退院祝いだな」と堀内さんら …