カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

球場がどよめいた!カープ鈴木の妻・愛理さんのアクロバティック投球

2020年4月7日

球場がどよめいた!カープ鈴木の妻・愛理さんのアクロバティック投球

2019年の日本ハム対巨人戦の始球式に登場したのは元オリンピック新体操団体日本代表の畠山愛理さん

新型コロナウイルスの感染拡大を受けプロ野球の開幕は再延期が決まった。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返ってみるのはいかがでしょうか? ここでは過去に数々の有名人が登場した始球式を振り返っていく。

2019年6月15日の日本ハム対巨人戦(札幌ドーム)のマウンドに登場したのは現在、広島の鈴木誠也外野手の妻で元オリンピック新体操団体日本代表の畠山愛理さん。

女性来場者に配布されたガールズユニホームを着用して登場すると、マウンドに向かうまでに前方に3回転し、いきなりファンや選手を驚かせた。さらに投球モーションに入ると、まずは真上に右足を上げ、そのまま地面に着いた右足を軸に体を回転させ、勢いをつけてボールをリリースした。

アクロバティックな投球フォームに球場もどよめき、日本ハムの栗山監督も笑顔を見せ拍手を送っていた。この動画はすでに330万再生回数を超えており、始球式動画の中ではトップ、全体でもトップ3に入る人気を誇っている。過去の名場面を楽しみながらプロ野球の開幕を待ってみませんか?

【動画】球場どよめき、栗山監督は笑顔で拍手…畠山愛理さんが始球式、アクロバティックすぎる投球フォームの一部始終

(※引用元 Full-Count

関連記事

エース・前田、鈴木、新井に『タナキクマル』…10年代ベストナイン

エース・前田、鈴木、新井に『タナキクマル』…10年代ベストナイン

2010年代は5度のAクラス、緒方監督のもと3度のリーグ優勝に輝いた 今季は70勝70敗3分と、惜しくも4位で終えた広島。しかし2010年代には球団初の3連覇を達成するなどAクラスに5度入り、Aクラス …

なぜ…実力十分ながら、中学時代は2ケタの背番号だった『鈴木誠也』

なぜ…実力十分ながら、中学時代は2ケタの背番号だった『鈴木誠也』

昨年は首位打者&最高出塁率の鈴木誠也 広島東洋カープ、そして侍ジャパンの4番もすっかり板についた鈴木誠也は小~中学生時代、地元の荒川リトルシニアでプレーしている。 入団当時から体も大きく、技術 …

あれから75年…この時期だからこそ考えたい、広島にカープある幸せ

あれから75年…この時期だからこそ考えたい、広島にカープある幸せ

当コラム公開日の前日、8月6日。この日は、自分の故郷でもある広島にとって1年で最も重要な日。皆さんもご存知のとおり、いまから75年前の1945年(昭和20年)8月6日、第二次世界大戦の中で人類史上初と …