カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

床田寛樹「嫁さんがいなかったら何もできないです」栄養士の夫人支え

2020年4月21日

床田寛樹「嫁さんがいなかったら何もできないです」栄養士の夫人支え

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、選手も自宅で過ごす時間が増えている。1人暮らしの選手の中には、外食を控え、手料理に挑戦する選手も数多く出てきている。そんな中、「すごい栄養バランスを考えてくれて、食べさせてもらっています。嫁さんがいなかったら何もできないです」と話すのは広島床田寛樹投手(25)だ。

左腕は昨年12月に、中部学院大時代の同級生だった岐阜県出身の一般女性と結婚した。プロ入り後の17年3月から交際をスタートさせ、退寮した18年オフから同居を開始した。「僕はご飯も作れないので、寮を出たタイミングで来てもらいました」。自身の料理の腕前については「作れても卵焼きを作るくらいしかできないです」と苦笑いだった。

床田がまだ寮で生活していた時に、夫人が栄養士の資格を取得したという。17年に受けた左肘のトミー・ジョン手術から復活し、先発として7勝を挙げた昨季も、彼女の存在が大きな支えとなっていた。「家に帰った時もご飯を作ってくれていましたし、自分だけの体じゃないんだとすごく思った。この人の分まで頑張ろうと思いました。ずっと支えてもらっていた感じですね」と感慨深げに語った。

奥さんの手料理の中で好きなものについては「ハンバーグが一番好きですかね。でもなんでもおいしいです」。もしも結婚していなかった場合については「外食が多くなっていたと思います。たぶん(牛丼チェーンの)松屋とかに行っていましたね」と笑った。縁の下の力持ちに支えられ、今季さらにパワーアップした姿をみせるに違いない。(古財稜明)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

復活を目指す中崎翔太が『貫禄』の投球、完全復活へ「もっと状態を」

復活を目指す中崎翔太が『貫禄』の投球、完全復活へ「もっと状態を」

あるぞ、逆転開幕守護神!昨年11月の右膝手術から復活を目指す広島中崎翔太投手(27)が17日、中日との2軍練習試合(由宇)に登板。味方の失策でピンチを迎えたが、無失点に抑えた。チームは守護神を決めかね …

丸佳浩が、交流戦復帰に照準!初の負傷離脱も『不幸中の幸い』

丸佳浩が、交流戦復帰に照準!初の負傷離脱も『不幸中の幸い』

右大腿裏(ハムストリング)の筋挫傷で離脱した広島・丸佳浩外野手(29)が、5月下旬に始まる交流戦で復帰を目指していることが2日、分かった。4月28日の阪神戦(マツダ)で負傷交代し、現在は治療とトレーニ …

アドゥワ開幕絶望的…先発本格転向へ無期限2軍、開幕ローテ5人制も

アドゥワ開幕絶望的…先発本格転向へ無期限2軍、開幕ローテ5人制も

◆練習試合 広島1―5オール広島(7日・マツダスタジアム) – 先発転向を目指していた広島・アドゥワ誠投手(20)の開幕1軍が絶望的になった。社会人の選抜チーム「オール広島」と対戦し、2番 …