カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

床田寛樹「嫁さんがいなかったら何もできないです」栄養士の夫人支え

2020年4月21日

床田寛樹「嫁さんがいなかったら何もできないです」栄養士の夫人支え

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、選手も自宅で過ごす時間が増えている。1人暮らしの選手の中には、外食を控え、手料理に挑戦する選手も数多く出てきている。そんな中、「すごい栄養バランスを考えてくれて、食べさせてもらっています。嫁さんがいなかったら何もできないです」と話すのは広島床田寛樹投手(25)だ。

左腕は昨年12月に、中部学院大時代の同級生だった岐阜県出身の一般女性と結婚した。プロ入り後の17年3月から交際をスタートさせ、退寮した18年オフから同居を開始した。「僕はご飯も作れないので、寮を出たタイミングで来てもらいました」。自身の料理の腕前については「作れても卵焼きを作るくらいしかできないです」と苦笑いだった。

床田がまだ寮で生活していた時に、夫人が栄養士の資格を取得したという。17年に受けた左肘のトミー・ジョン手術から復活し、先発として7勝を挙げた昨季も、彼女の存在が大きな支えとなっていた。「家に帰った時もご飯を作ってくれていましたし、自分だけの体じゃないんだとすごく思った。この人の分まで頑張ろうと思いました。ずっと支えてもらっていた感じですね」と感慨深げに語った。

奥さんの手料理の中で好きなものについては「ハンバーグが一番好きですかね。でもなんでもおいしいです」。もしも結婚していなかった場合については「外食が多くなっていたと思います。たぶん(牛丼チェーンの)松屋とかに行っていましたね」と笑った。縁の下の力持ちに支えられ、今季さらにパワーアップした姿をみせるに違いない。(古財稜明)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

【菊池涼介ってこういう男(下)】あれもこれも欲しがらないバランス

【菊池涼介ってこういう男(下)】あれもこれも欲しがらないバランス

親友3人覆面座談会(下) 広島のセ・リーグ3連覇の原動力となった菊池涼介内野手(28)。その素顔を親友3人が素顔を明かす集中企画最終回。(構成・山戸英州) --菊池選手はどんな人物か B「誰よりも気遣 …

誠也、ブログ更新「毎日楽しくしていたらいつのまにか…」ファン祝福

誠也、ブログ更新「毎日楽しくしていたらいつのまにか…」ファン祝福

広島の主砲・鈴木誠也外野手(25)が18日、自身のブログを38日ぶりに更新。“25歳の誓い”を宣言した。 この日、誕生日を迎えた鈴木は「25才」のタイトルでエントリー。「連日猛暑の中いつも熱い応援あり …

菊池涼介、ポスティング交渉解禁!守備評価は高い、打撃力がポイント

菊池涼介、ポスティング交渉解禁!守備評価は高い、打撃力がポイント

大リーグ機構(MLB)は2日(日本時間3日)、ポスティングシステムを利用しメジャー移籍を目指す広島の菊池涼介内野手(29)について、全30球団に契約可能選手として通知したと公表した。 米球団との交渉は …