カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

いまや人的補償の星!一岡竜司、『巨人時代』から年俸5倍超へ

2017年12月13日

いまや人的補償の星!一岡竜司、『巨人時代』から年俸5倍超へ

「やりがいのある1年だった。納得してハンコを押せました」そう言って満足そうにうなずいたのは、広島の一岡竜司(26)。

12日の契約更改で2500万円増となる年俸5300万円でサイン。59試合に登板して防御率1.85と奮闘し、チームの2年連続リーグ優勝に貢献したことが評価された。

広島の勝利の方程式の一員として定着したリリーバーも、ほんの4年前までは巨人の二軍でもがいていた。11年のドラフト3位で即戦力右腕として入団しながら、巨人での2年間は一軍で13試合に登板したのみ。

巨大戦力に埋没し、満足なチャンスを与えてもらえなかった。それが、13年オフにFA大竹の人的補償として広島に移るや、見事に働き場所を確保した。

巨人時代に1000万円だった年俸は、広島に移籍後のこの4年で5倍超。この日、改めて“巨人を出て良かった”と実感したことだろう。

巨人はこのオフ、FAで野上を獲得。西武に人的補償を選択されれば、誰かが移籍を余儀なくされる。巨人の若手選手は戦々恐々としているらしいが、この一岡の例を見れば、自ら「西武に行きたい」と手を挙げてもいいくらいだ。

(※引用元 日刊ゲンダイ

関連記事

新井「また契約してもらえた」、現状維持の1億1000万円で更改

新井「また契約してもらえた」、現状維持の1億1000万円で更改

広島の新井貴浩内野手(40)が19日、広島市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の1億1000万円+出来高払いで更改(金額は推定)。 交渉は1時間を越えるロングランだったが… 「球団から『本当 …

ジャクソンと、来季契約が合意!「再び広島の街に優勝を届けたい」

ジャクソンと、来季契約が合意!「再び広島の街に優勝を届けたい」

広島は29日、ジェイ・ジャクソン投手(30)と来季の契約が合意に達したと発表した。契約金は50万ドル(約5650万円)、年俸100万ドル(約1億1300万円)プラス出来高払い。来季が3年目となる。 2 …

佐藤祥万、土生ら4選手に戦力外通告…土生「現役にはこだわらない」

佐藤祥万、土生ら4選手に戦力外通告…土生「現役にはこだわらない」

広島は2日、佐藤祥万投手(29)、辻空投手(24)、土生翔平外野手(29)と育成のタバーレス投手(24)と来季の契約を結ばないことを発表した。 広島出身の土生は、広陵から早大を経て、11年ドラフト4位 …