カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良、1カ月ぶり本拠マウンドで投球「感覚と動きが一致してきた」

2020年5月3日

大瀬良、1カ月ぶり本拠マウンドで投球「感覚と動きが一致してきた」

広島・大瀬良は2日、マツダスタジアムでの分離練習に参加し、本拠のマウンドで55球を投げ込んだ。

直球を中心にカーブやフォークなどを織り交ぜた。

セットポジションを多く取り入れた投球練習に、「試合はセットの方が多い。キャッチボールでワインドアップもしっかり投げられている。こう動かせたらいいな…という感覚と動きが一致してきた」とうなずいた。

マツダスタジアムのマウンドに上がるのは、3月20日の中日との練習試合以来、1カ月以上も離れた。シーズン開幕は、いまだ不透明。

「気持ちが浮き沈みしても、しんどいだけ。何を言われても“無”というか、一定の中でやりたい」と冷静だった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

首位打者、最高出塁率、ベストナイン…でも「やっぱり優勝がいいと」

首位打者、最高出塁率、ベストナイン…でも「やっぱり優勝がいいと」

広島の鈴木誠也外野手(25)が27日、自身のブログを更新。自身初の打撃タイトルとなるセ・リーグ首位打者に加えて最高出塁率、ベストナインにも輝いた今季を振り返り、それでも「やっぱり優勝がいい」と偽らざる …

堂林、石原&會澤が護摩行!直後に、新井氏が電話でゲキ「もっと…」

堂林、石原&會澤が護摩行!直後に、新井氏が電話でゲキ「もっと…」

広島・石原慶幸捕手(39)、会沢翼捕手(30)、堂林翔太内野手(27)が12日、鹿児島市の最福寺で恒例の護摩行を敢行した。燃えさかる炎に顔をゆがめ、大声で経を唱えながら90分にわたって格闘した。 長ら …

今季ダメなら、引退…胃がん摘出手術をした赤松、自ら語った『覚悟』

今季ダメなら、引退…胃がん摘出手術をした赤松、自ら語った『覚悟』

広島赤松真人外野手(36)が13日、今季ダメなら引退の覚悟を示した。広島・廿日市市の大野練習場で自主トレを実施。引き際について「戦力になれないのであれば、コンディションがよくても覚悟はある」と踏み込ん …