カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

森下暢仁、紅白戦先発で最速150キロ…3回1安打、無失点の好投!

2020年5月30日

森下暢仁、紅白戦先発で最速150キロ…3回1安打、無失点の好投!

広島ドラフト1位・森下暢仁投手(22=明大)は、紅組先発として紅白戦に登板し、3回1安打無失点、最速150キロをマークする好投を見せた。

初回に、田中広、菊池涼、長野を3者凡退にして波に乗った。2回先頭の鈴木誠をカットボールで右飛にすると、西川は3ボールからの144キロ直球で左飛、安部はフルカウントからの9球目のチェンジアップで空振り三振に仕留めた。

3回はメヒアへの四球、坂倉の左前打で1死一、二塁とされるも、石原慶を一ゴロ併殺にして無失点で終えた。

3月22日の中日との練習試合以来となる実戦登板だった。「内角への制球、セットポジションでしっかりと投げたい」と意気込んだ通り、走者を背負った場面でも修正力を示した。

今後は、残り2回の対外試合を経て、1年目のシーズンへと向かう予定だ。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

松山竜平は5番打者として復活を遂げられるか/打順別データから見る

松山竜平は5番打者として復活を遂げられるか/打順別データから見る

圧倒的な4番打者成績 まさかの4位に終わった2019年シーズンの広島は打撃面で苦しんだ。チーム得点は721点から591点までダウン。強力打線を復活させるためにはどのような部分がポイントとなるのか、打順 …

今季ダメなら、引退…胃がん摘出手術をした赤松、自ら語った『覚悟』

今季ダメなら、引退…胃がん摘出手術をした赤松、自ら語った『覚悟』

広島赤松真人外野手(36)が13日、今季ダメなら引退の覚悟を示した。広島・廿日市市の大野練習場で自主トレを実施。引き際について「戦力になれないのであれば、コンディションがよくても覚悟はある」と踏み込ん …

ドラフト1位・森下暢仁、目標への第一歩は「開幕ローテーション」!

ドラフト1位・森下暢仁、目標への第一歩は「開幕ローテーション」!

広島のドラフト1位・森下暢仁投手(22=明大)は、ルーキーイヤーとなる2020年の初夢を「開幕ローテーション」と書き込んだ。目標とする新人王への第一歩として、春季キャンプからのし烈な先発争いを勝ち抜く …