カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

緒方監督、半端ない勝利欲「最後に負けたら、全部ダメやけえ…」

2017年12月24日

緒方監督、半端ない勝利欲「最後に負けたら、全部ダメやけえ…」

「最後に負けたら、全部ダメやけえ」と広島緒方監督は静かに言った。秋季キャンプ中の宮崎・日南海岸。海に反射していた夕日も消え、肌寒くなる時間帯。日課にしていた天福球場から宿舎まで約7キロのウオーキング中。

「はい、こんにちは」と地元の中学生へあいさつを返しながら、指揮官は奥歯をかみしめた。

色あせるはずのない連覇。だがクライマックス・シリーズ(CS)で敗れた悔しさが色濃く残る。「全部俺の責任。先に手を打たれて、受けに回ってしまった」。赤いサングラス越しで表情は分からないが、同じように静かだった。

「ワンプレーで流れが変わる。分かっている。でも、だからこそもう一手を」。自問自答するように続いた。

メディアに露出し、自分の考えを語るタイプではない。コミュニケーションも決して得意とは言えないし、器用でもない。ただ勝利への執念、「いい方向に導いてやりたい」、「勝たせてやりたい」という思いは尋常ではない。

「今年は去年より厳しかった。来年はもっと厳しくなる。でもな、やることは一緒やけえ」。私事だが異動で年明けから広島を離れることになった。外からになるが、執念の4年目にも注目したい。【広島担当=池本泰尚】

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

鈴木誠也、好結果を生む打席での『心構え』とは/チャンスは任せろ!

鈴木誠也、好結果を生む打席での『心構え』とは/チャンスは任せろ!

勝負強さが四番打者の必須項目ならば、鈴木誠也はピタリと合致する存在だ。 一軍定着後、得点圏打率は3年連続で3割以上をマークした。2015年は.358、16年は.346、17年は.308とやや下回ったが …

ドラフト1位・中村奨成、女手一つで育てた母は『元祖・カープ女子』

ドラフト1位・中村奨成、女手一つで育てた母は『元祖・カープ女子』

今夏の甲子園で1大会6本塁打を放ち、PL学園・清原和博の記録を32年ぶりに更新した「怪物」こと中村奨成(18・広陵)は、広島県西部の瀬戸内海に面した港町、世界文化遺産の厳島神社がある廿日市市に育った。 …

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180408/car18040813080002-n1.html

好調カープ打線が韓国製秘密マシン導入、3連覇へ打って、打ちまくる

セ・リーグ最強のカープ打線が秘密マシン導入!?黒いボディーの側面は「ZEST(ゼスト)」のロゴ。マツダスタジアムのベンチ裏の一室に突如出現し、話題を呼んでいる。 高ヘッドコーチは「新しい機械を導入した …