カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

一岡、江草氏と児童養護施設訪問で約束、「一岡シート」作りたい

2017年12月25日

一岡、江草氏と児童養護施設訪問で約束、「一岡シート」作りたい

広島の一岡竜司投手(26)が24日、今季限りで現役引退した江草仁貴氏(37)から大役を託されたことを明かした。

広島県福山市にある児童養護施設「こぶしケ丘学園」に約10年間訪問してきた江草氏から、一岡が来年から訪問役をバトンタッチ。さらに将来的には“一岡シート”設置にも意欲を見せた。

前日23日に江草氏と一緒に同施設を訪れ、クリスマスパーティーに参加。

子どもたちとの交流を楽しんだ一岡は「江草さんが引退してそれで終わるというのは寂しい思いもあった。子どもたちをこれからも勇気づけられるようにしたい。将来的には試合に招待できたらいいと思う」と目を輝かせた。

この日は広島競輪場で行われたトークショーに参加し「悔しい気持ちを来年にぶつけたい」と宣言。全力投球でファンの期待に応える。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

鬼軍曹・大下剛史さんの恐怖が生んだ?初ホームラン/新井貴浩コラム

鬼軍曹・大下剛史さんの恐怖が生んだ?初ホームラン/新井貴浩コラム

前回は鬼軍曹・大下剛史さんの指導で二軍に行きたくてたまらなかったお話をしましたが、そういえば、プロ初本塁打は、大下さんのおかげと言っていいかもしれません。 6月6日、浜松での中日戦でした。私は、ヒザを …

丸佳浩と広島カープ、必然の別れ…FAは『忠誠心』の踏み絵ではない

丸佳浩と広島カープ、必然の別れ…FAは『忠誠心』の踏み絵ではない

広島の街で久しぶりに巻き起こったFA狂騒曲は、丸佳浩が巨人移籍を表明して静けさを取り戻した。それまでが騒がしかっただけに、寂しさに打ちひしがれているように、広島の街は静まり返っていた。 地方の市民球団 …

死闘32年ぶりに日本Sドロー開幕、広島カープに利あり/黒田博樹氏

死闘32年ぶりに日本Sドロー開幕、広島カープに利あり/黒田博樹氏

「SMBC日本シリーズ」はいきなりの死闘だ。2年ぶりに進出した広島と2年連続日本一を目指すソフトバンクの頂上決戦。1回、広島が菊池のソロなどで2点を先制すると、ソフトバンクが5回、デスパイネの二塁内野 …