カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

堂林、特大1号&マルチにファン確信!「プリンス、覚醒のシーズン」

2020年6月25日

堂林、特大1号&マルチにファン確信!「プリンス、覚醒のシーズン」

2017年5月31日の西武戦以来、1121日ぶりのアーチを放った広島堂林

広島の堂林翔太内野手が25日の巨人戦(東京ドーム)で3年ぶりとなる一発を放った。2回の第1打席で左翼の2階席看板横の壁に直撃する特大の1号2ラン。2017年5月31日の西武戦以来、1121日ぶりのアーチにファンも「ついに覚醒」「プリンス覚醒のシーズン」と歓喜の声を上げている。

待ちに待った一発だった。2回2死二塁で迎えた第1打席。巨人の先発・桜井が投じた132キロのチェンジアップを豪快に振り切った打球は一直線で左翼へ。外野手が一歩も動かない“衝撃弾”は東京ドーム左翼の2階席看板横の壁に直撃する特大の先制1号2ランとなった。

さらに7回の先頭で迎えた第3打席では巨人沢村から中前打を放ちマルチを記録。その後はピレラのタイムリー二塁打で同点のホームを踏んだ。

プリンスの愛称でファンから愛される堂林の1121日ぶりのアーチを「DAZN(ダゾーン)」公式ツイッターも「打撃好調のプリンス」とコメントを添え動画で公開。これにはファンも「ついに覚醒」「プリンス覚醒のシーズン」「久しぶりに堂林のホームランみた」「想像の30倍凄かった」「今年こそレギュラーになってくれ」と、大きな期待を寄せていた。

【動画】1121日ぶりの一発は東京ドーム2階席壁直撃の衝撃弾!広島堂林が放った特大1号2ランの実際の映像

(※引用元 Full-Count

関連記事

泥沼5連敗…カープ・鈴木誠也に聞いたチームの『現状』と4番の自覚

泥沼5連敗…カープ・鈴木誠也に聞いたチームの『現状』と4番の自覚

塁に出たのはわずか2人だった。 12日、広島がDeNAに1安打完封負け。連敗は5に膨らみ、両リーグ10敗一番乗りとなった。3連覇を果たした昨季までの強さが嘘のように自慢の打線は沈黙し、かねて課題だった …

バティスタはウインターリーグ出場、6カ月ドーピング処分は意味ナシ

バティスタはウインターリーグ出場、6カ月ドーピング処分は意味ナシ

他球団から「そんなのアリか!」という声が聞こえてきそうだ。 現地時間12日(日本時間13日)に開幕した、ドミニカ共和国のウインターリーグ。これに出場しているのが、広島のバティスタ(27=写真)だ。 首 …

新助っ人スコット、悲願日本一の救世主となるか…NPB初の南ア出身

新助っ人スコット、悲願日本一の救世主となるか…NPB初の南ア出身

春季キャンプは新外国人選手の品評会でもある。今年も大量の初来日だが、見逃せない異色派が日本プロ野球界初の南アフリカ共和国出身、広島のデイラー・スコット(25)投手だ。 昨年の日本開催ラグビーW杯で母国 …