カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ちょっといい話…プロ1勝・森下暢仁「めちゃくちゃ優しくて、最強」

2020年6月29日

ちょっといい話…プロ1勝・森下暢仁「めちゃくちゃ優しくて、最強」

広島のドラフト1位ルーキー、森下がプロ初勝利をマークした。完封を狙った9回に3点を失い、完投もあと1人で逃したが、8回まで5安打無失点の好投。

7回無失点で降板しながら、抑えのスコットが打たれて勝ち星を逃した初登板、21日のDeNA戦(横浜)に続く快投でうれしい1勝を手にした。

森下が尊敬する人物の一人に挙げるのが、明大で3学年先輩だった中日・柳だ。大分商3年時には、善波監督や阪神・坂本とともに、大分まで“スカウト”に来てくれたという。

入学すると、寮では4年生の柳と同部屋に。緊張しそうなものだが「柳さんはめちゃくちゃ優しくて、最強」だった。目をキラキラさせながら話す姿が印象的だった。

ともに過ごしたのは1年間だけだったが、人としてあるべき姿を教わった。新入部員の名を誰よりも早く覚え、同級生も厳しく叱ることができる理想的な主将。その姿を間近で見て、自らが主将になった際にも生かした。

「私生活だったり、人との関係の築き方だったり、僕もああいう人になりたいです」。素晴らしい先輩から得たものを胸に、プロ人生を歩んでいく。(坂口愛澄)

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

再建、広島カープの秋季キャンプ!野間峻祥の長打力は目覚めるか?

再建、広島カープの秋季キャンプ!野間峻祥の長打力は目覚めるか?

11月25日の選手会納会を終え、広島ナインは本格的なオフを迎えた。 長丁場のシーズンを戦い抜いた選手にとっては束の間の休息であり、自分自身と向き合う自主トレ期間。オフは大きく成長するチャンスであると同 …

菊池が『1000試合出場』達成!花束受け取り、恐縮しながらも笑顔

菊池が『1000試合出場』達成!花束受け取り、恐縮しながらも笑顔

◇セ・リーグ 広島―中日(2019年7月24日 マツダ) – 広島の菊池涼介内野手(29)が24日の中日戦(マツダ)で史上501人目となる1000試合出場を達成した。 菊池涼は“定位置”の …

遠藤、デビュー10戦連続で無失点「自分のボールを投げられている」

遠藤、デビュー10戦連続で無失点「自分のボールを投げられている」

広島の高卒2年目右腕、遠藤がデビューから10試合連続無失点へ伸ばし、ドラフト制以降では昨季のアドゥワの球団記録に並んだ。 「自分のボールを投げられているから、いい結果が出ていると思う。継続したい」。2 …