カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良、4回5失点で炎上…開幕から、3試合連続の完投勝利ならず

2020年7月4日

大瀬良、4回5失点で炎上…開幕から、3試合連続の完投勝利ならず

公式戦(7月4日、カープ3-9阪神、マツダスタジアム)

広島・大瀬良大地投手(29)が4日、本拠地開幕となる阪神戦(マツダ)に先発し、8安打5失点で今季最短となる4回で降板した。

一回先頭の近本に中前打、上本の犠打で1死二塁のピンチを招き、2死後、マルテに先制2ランを被弾。

近本には二回1死一、三塁で中犠飛、四回2死二、三塁でも右翼線2点打を許し、さらに3点を失った。佐々岡監督はこの回限りでエースの降板を決断した。

6月19日のDeNAとの開幕戦(横浜)では4安打1失点、同26日の中日戦(ナゴヤドーム)では8安打1失点と開幕2試合連続で完投勝利をマーク。

この試合では球団記録である1984年の北別府以来、開幕から3試合連続完投勝利に注目が集まっていた。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

床田が7回4安打1失点で7勝目!西川と菊池の連続本塁打で逆転勝ち

床田が7回4安打1失点で7勝目!西川と菊池の連続本塁打で逆転勝ち

公式戦(9月5日、カープ8-1ヤクルト、神宮球場) ヤクルトは山田哲が、初回1死一塁から左中間を破る適時二塁打で先制。先発の山田大は3イニングを無失点で好スタート。 広島は5回に反撃。西川と菊池涼の連 …

7失点KOのアドゥワ、中継ぎに配置転換へ…中崎の起用法は流動的

7失点KOのアドゥワ、中継ぎに配置転換へ…中崎の起用法は流動的

公式戦(6月2日、カープ5-7阪神、マツダスタジアム) 広島が中盤の追い上げもかなわず連勝は5でストップ。ホーム(三次開催含む)の連勝は9、対阪神の連勝は6で止まった。 先発のアドゥワ誠投手(20)が …

緒方監督、床田にローテ合格点!2年ぶり勝利に「次も期待できる」

緒方監督、床田にローテ合格点!2年ぶり勝利に「次も期待できる」

鈴木が2発&松山と會澤が本塁打「最後まで集中していいスイングをしてくれた」 公式戦(4月6日、カープ10-3阪神、マツダスタジアム) 広島は6日、マツダスタジアムで行われた阪神戦に10-3で大勝した。 …