カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

菊池保則がカープ新守護神!佐々岡監督「一番安定しているのは確か」

2020年7月8日

菊池保則がカープ新守護神!佐々岡監督「一番安定しているのは確か」

移籍2年目での大出世だ。広島菊池保則投手が新守護神を担うことが決まった。

開幕時に期待した新外国人スコットは1セーブも挙げられないまま2軍降格。佐々岡監督は「基本は今のところキク(菊池保)で、と考えている。一番安定しているのは確か。コントロールで乱れることなく、安定感ある投球をしてくれている」と空席となった火消し役を託す考えを明言した。

18年シーズン終了後に楽天からトレードで加入した。11年間在籍した楽天では計69試合でセーブはゼロ。ホールドもわずかに1だった。広島では昨年だけで58試合に登板し、15ホールドをマーク。今年も開幕から勝利の方程式の一角を任され、すでに2ホールドを挙げていた。

急速なステップアップで、抑えの座にまで上り詰めた。「これまでとやることは変わらない。とにかくいいところで使ってもらえるので、結果で応えたい」。苦労人ストッパーが広島の門番を務める。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

森下暢仁、紅白戦先発で最速150キロ…3回1安打、無失点の好投!

森下暢仁、紅白戦先発で最速150キロ…3回1安打、無失点の好投!

広島ドラフト1位・森下暢仁投手(22=明大)は、紅組先発として紅白戦に登板し、3回1安打無失点、最速150キロをマークする好投を見せた。 初回に、田中広、菊池涼、長野を3者凡退にして波に乗った。2回先 …

泥沼5連敗…カープ・鈴木誠也に聞いたチームの『現状』と4番の自覚

泥沼5連敗…カープ・鈴木誠也に聞いたチームの『現状』と4番の自覚

塁に出たのはわずか2人だった。 12日、広島がDeNAに1安打完封負け。連敗は5に膨らみ、両リーグ10敗一番乗りとなった。3連覇を果たした昨季までの強さが嘘のように自慢の打線は沈黙し、かねて課題だった …

小園海斗、プロ1年目は「死にそうになるくらい気持ちがやばかった」

小園海斗、プロ1年目は「死にそうになるくらい気持ちがやばかった」

「高校BIG3」と呼ばれ、18年ドラフト1位で広島に入団した小園海斗内野手(19)。シーズンオフもイベントに引っ張りだこで多忙な日々を送っている。 1年目の今季は、開幕1軍を果たし、球団の高卒新人記録 …