カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

森下が5回2失点の粘投もプロ初黒星に「反省」、人生初の雨マウンド

2020年7月10日

森下が5回2失点の粘投もプロ初黒星に「反省」、人生初の雨マウンド

公式戦(7月9日、カープ1-5DeNA、マツダスタジアム)

広島ドラフト1位森下が、5回8安打2失点の粘投もプロ初黒星を喫した。プロ初勝利を挙げた6月28日中日戦(ナゴヤドーム)から中10日を空け、公式戦では初の本拠地のマウンド。制球が安定せず計4四球を与える内容も、5回まで122球を投げ、責任回数を投げきった。

右腕は「出してはいけないところでランナーを出してしまった。ボールも少し高かった。反省して次に生かさないといけない」と切り替えた。

立ち上がり、DeNA打線につかまった。初回2死から4連打を浴び、2点の先制点を献上。4回までは毎回先頭打者を許してピンチを背負ったが、計6三振を奪う力投で後続を絶った。3、4回は突然大雨が降る厳しいコンディションの中でも動じず、ピンチを乗り越えた。人生で初めてという雨での登板に「雨でもしっかり投げられるようにしたい」と力を込めた。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

中日に完敗…ナゴヤドームで、なぜか勝てない今季『5戦全敗』

中日に完敗…ナゴヤドームで、なぜか勝てない今季『5戦全敗』

公式戦(5月16日、カープ2-5中日、ナゴヤドーム) 広島が中日に完敗し、これで今季、ナゴヤDでは5戦全敗となった。昨年5月から8月にかけても1引き分けを挟んで5連敗。 高ヘッドコーチは「それ(ナゴヤ …

カープ打線沈黙の零敗で『5位』転落、中日・柳の前に手も足も出ず…

カープ打線沈黙の零敗で『5位』転落、中日・柳の前に手も足も出ず…

公式戦(5月9日、カープ0-2中日、バンテリンドーム) 広島は、9日の中日戦で先発・柳の前に打線が沈黙し、完封負けを喫した。 絶好機は3回だった。2死から投手の玉村のチーム初安打を皮切りに、2死満塁の …

3シーズンぶりの1試合5発!佐々岡監督、54歳バースデーにご満悦

3シーズンぶりの1試合5発!佐々岡監督、54歳バースデーにご満悦

公式戦(8月26日、カープ11-2巨人、東京ドーム) 最下位に低迷する広島は2018年以来3シーズンぶりとなる1試合5本塁打を放ち、逆転優勝を目指す2位・巨人に11―2で大勝。連敗を3で止めた。 コン …