カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

堀内さん「今日の19得点て何なのよ」と、驚くも「きっとあれだ…」

2020年7月11日

堀内さん「今日の19得点て何なのよ」と、驚くも「きっとあれだ…」

元巨人監督で野球解説者の堀内恒夫さん(72)が11日、自身のブログを更新。同日の中日戦(ナゴヤD)で今季最多の23安打19得点と打線が大爆発して圧勝した広島について「北別府の退院祝いだな」と堀内さんらしい表現で祝福した。

広島のエースとして通算213勝を挙げ、1月に公表した成人T細胞白血病治療のため5月19日に息子をドナーとする骨髄移植を受けた北別府学さん(62)がこの日、2カ月ぶりに退院。北別府さんの古巣・広島は直後に行われた中日戦で3回に34年ぶり球団タイ記録となる1イニング11安打で9点を挙げるなど今季最多の23安打19得点と爆発して快勝し、連敗を2で止めた。

「今日は、残念ながら試合が観れていなくてね」とまずは自身の古巣・巨人の試合を観戦できていないことについて触れた堀内さん。「それはそうと今日の広島の19得点て何なのよ」といきなり話題を変えると「きっとあれだ」「北別府の退院祝いだな」とうれしそうで「とにかく良かった。安心したよ」と喜んだ。

2人は、堀内さんが沢村賞の選考委員長、北別府さんが同選考委員という間柄。堀内さんは北別府さんが病気を公表した3日後の1月23日には「北別府へ業務連絡」とのタイトルでブログを更新し「10月に開催される沢村賞選考委員として今年もよろしくお願いしますね」とあえて短い言葉で後輩への思いをにじませ、北別府さんも自身のブログで「堀内先輩、業務命令を果たすべく頑張ります!」と力強くメッセージを返していた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

『投壊カープ』が、いつの間にか…防御率・リーグトップの紆余曲折!

『投壊カープ』が、いつの間にか…防御率・リーグトップの紆余曲折!

不安定な投手陣。リーグ3連覇を達成した広島の以前からの課題だった。最下位にあえいでいた開幕1カ月はその懸念材料が露呈していたが、ここにきて大きく改善されてきた。 14日現在、チーム防御率はリーグトップ …

延長十回に9失点…カープの交流戦最下位は、ベンチの『自業自得』

延長十回に9失点…カープの交流戦最下位は、ベンチの『自業自得』

見るも無残な9失点だった。この日のオリックス戦。0―0で迎えた十回表、広島を悲劇が襲った。 4番手の菊池保が2死二、三塁までこぎつけたものの、大城に二塁打、小田に三塁打、中川に二塁打、安達に三塁打と4 …

首位ターン!3年連続で、5ゲーム差以上なら『プロ野球史上初』

首位ターン!3年連続で、5ゲーム差以上なら『プロ野球史上初』

広島が球宴までの前半戦首位を決めた。広島の首位ターンは3年連続8度目。 セ・リーグで3年以上続けて前半戦首位は51~56年巨人、65~71年巨人、74~76年阪神、87~90年巨人、12~14年巨人に …