カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

誠也は「今すぐにMLBでインパクトを残せる」極東スカウトが太鼓判

2020年7月17日

誠也は「今すぐにMLBでインパクトを残せる」極東スカウトが太鼓判

MLBネットワークのモロシ記者「現在、そして将来も必見の選手だ」

広島の鈴木誠也外野手が米メディアから注目を集めている。MLBネットワークのジョン・モロシ記者が12日(日本時間13日)に自身のツイッターを更新。「現在、そして将来も必見の選手だ」と期待のコメントを綴った。

鈴木は12日までの全18試合に「4番・右翼」として先発出場。打率.373、6本塁打はリーグ2位。同4位タイの16打点を叩き出している。これまでにWBC、プレミア12と国際大会を取材しているモロシ記者は、「セイヤ・スズキ」へ熱い視線を送っているようだ。

「侍ジャパンのスター外野手であるセイヤ・スズキは2019年WBSCのプレミア12でMVPに輝いた。日本のスカウトに話を聞くと、彼なら今すぐにでもMLBでインパクトを残せるだろうというのが彼らの総意だった。彼はNPBの(開幕から)17試合に出場してOPSが1.236。現在、そして将来も必見の選手だ」

カープ不動の4番打者に成長し、今季は3冠王も狙える好スタートを切った。今後の鈴木の活躍に注目だ。

(※引用元 Full-Count

関連記事

指導者として最大の『後悔』、カープ・岩本は名球会入りの才能だった

指導者として最大の『後悔』、カープ・岩本は名球会入りの才能だった

私が「名伯楽」などと言ってもらえるのも、携わった選手がうまく育ってくれたおかげ。しかし、全員が思い描いたような結果が残せたわけでは、もちろんない。 名球会に入るような超一流選手にも劣らない才能があった …

最下位・カープの逆襲はここから?巨人戦3連勝を可能にした岡本封じ

最下位・カープの逆襲はここから?巨人戦3連勝を可能にした岡本封じ

巨人で長年スコアラーとしてセ・リーグを分析してきた三井康浩氏 セ・リーグ最下位を低迷している広島が23日、本拠地・マツダスタジアムで行われた巨人戦に2-1で競り勝ち、首位のチームを相手に今季初の同一カ …

丸が抜け「勝敗負う覚悟」、カープ4番・鈴木誠也に『三冠王』の目!

丸が抜け「勝敗負う覚悟」、カープ4番・鈴木誠也に『三冠王』の目!

広島の4番・鈴木誠也(24)が好発進だ。 31日の巨人戦で3打数2安打2打点。初回に中前打で先制点を叩き出すと、1点を追う三回には同点犠飛。さらに1点を追う八回には先頭打者として中前打で出塁した。前日 …