カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

誠也は「今すぐにMLBでインパクトを残せる」極東スカウトが太鼓判

2020年7月17日

誠也は「今すぐにMLBでインパクトを残せる」極東スカウトが太鼓判

MLBネットワークのモロシ記者「現在、そして将来も必見の選手だ」

広島の鈴木誠也外野手が米メディアから注目を集めている。MLBネットワークのジョン・モロシ記者が12日(日本時間13日)に自身のツイッターを更新。「現在、そして将来も必見の選手だ」と期待のコメントを綴った。

鈴木は12日までの全18試合に「4番・右翼」として先発出場。打率.373、6本塁打はリーグ2位。同4位タイの16打点を叩き出している。これまでにWBC、プレミア12と国際大会を取材しているモロシ記者は、「セイヤ・スズキ」へ熱い視線を送っているようだ。

「侍ジャパンのスター外野手であるセイヤ・スズキは2019年WBSCのプレミア12でMVPに輝いた。日本のスカウトに話を聞くと、彼なら今すぐにでもMLBでインパクトを残せるだろうというのが彼らの総意だった。彼はNPBの(開幕から)17試合に出場してOPSが1.236。現在、そして将来も必見の選手だ」

カープ不動の4番打者に成長し、今季は3冠王も狙える好スタートを切った。今後の鈴木の活躍に注目だ。

(※引用元 Full-Count

関連記事

非情采配は期待の裏返し!眠れる獅子・野間は、吠えて試練に打ち勝つ

非情采配は期待の裏返し!眠れる獅子・野間は、吠えて試練に打ち勝つ

プロの世界でも選手の育成法はさまざま。アマチュア時代の注目度と成長度合いが必ずしも比例するものではない。大きな期待を背負いながら、大成できずに辞めていく選手も決して少なくない。チームによって育成方針が …

3カード連続の負け越しで、単独最下位に沈むカープ…復活のカギは?

3カード連続の負け越しで、単独最下位に沈むカープ…復活のカギは?

得点力低下が招いた苦戦 昨年までのセ・リーグ王者の広島が苦しんでいる。開幕から4月8日まで、いずれも1勝2敗ではあるが、3カード連続の負け越し。これは広島にとっては2010年以来、9年ぶりで、緒方監督 …

ここ一番で勝てない…「自力V消滅」、崖っぷち招いた短期決戦の弱み

ここ一番で勝てない…「自力V消滅」、崖っぷち招いた短期決戦の弱み

広島が自力V消滅の危機に立たされた。 広島は2019年8月12日、マツダスタジアムで首位・巨人と対戦し7-8で敗れた。先発アドゥワ誠投手(20)が初回に4点を失う大乱調で、3回までに大量6点を許した。 …