カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

一岡が炎上、2点リード守れず…佐野の逆転満塁本塁打でサヨナラ負け

2020年7月24日

一岡が炎上、2点リード守れず…佐野の逆転満塁本塁打でサヨナラ負け

公式戦(7月24日、カープ6-9DeNA、横浜スタジアム)

DeNAが9回に主砲・佐野の逆転満塁弾でサヨナラ勝ち。劇的な勝利で2連勝を飾り、勝率5割復帰に王手をかけた。広島は再び今季ワーストの借金5に逆戻り。

DeNAは4―6で迎えた9回、この回から登板した6番手・一岡から柴田が死球、代打・山下が四球で出て無死一、二塁のチャンスをつかみ、ここで梶谷が右前適時打を放って1点差。

オースティンも四球で無死満塁とし、1死後、キャプテンの佐野が3戦連発3号となる逆転満塁サヨナラ弾を放って劇的な勝利を飾った。

広島は先発したエース大瀬良が2回までに二塁打3本を浴びるなど、不調により2回4安打2失点降板。

だが、2番手のケムナが3回1失点と力投し、3年目でプロ初勝利となる勝利投手の権利を得て降板した。だが、8回に5番手・塹江がロペスに4号ソロを浴びると、9回には抑え役に回って2試合目の一岡が満塁弾を含む5失点に沈んだ。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

菊池、434連続守備機会無失策で、27年ぶりセ・リーグ記録更新!

菊池、434連続守備機会無失策で、27年ぶりセ・リーグ記録更新!

公式戦(10月15日、カープ5-5巨人、東京ドーム) 広島の菊池涼介内野手(30)が15日の巨人戦(東京D)で開幕から91試合連続ノーエラーを達成。二塁手として同一シーズン434連続守備機会無失策のセ …

堂林、誠也から見えた現状…思い出せ『次の打者につなげる』気持ちを

堂林、誠也から見えた現状…思い出せ『次の打者につなげる』気持ちを

公式戦(4月20日、カープ1-2ヤクルト、マツダスタジアム) 【野村謙二郎 視点】 6回無死一塁での堂林が今の広島のチーム状態を表している。最終的にバスターエンドランで走者を二進させたが、過程ではバン …

誠也、サヨナラ弾で打撃3冠も「どうでもいい。それより…」一問一答

誠也、サヨナラ弾で打撃3冠も「どうでもいい。それより…」一問一答

◆広島9x―7ヤクルト=延長10回=(15日・マツダスタジアム) – 広島・鈴木誠也外野手(24)が延長10回1死一塁から左中間席に13号サヨナラ2ランを放った。チームは4連勝で今季4度目 …