カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

Wショック…大瀬良の離脱に、今季最多の借金6で『最下位』へ転落!

2020年7月25日

Wショック…大瀬良の離脱に、今季最多の借金6で『最下位』へ転落!

公式戦(7月25日、カープ2-6DeNA、横浜スタジアム)

広島が投打ともに精彩を欠き、連敗で最下位に転落した。

先発床田は立ち上がりに2点を失うなど5回3失点。2番手薮田は四球からピンチを招き、代打乙坂に3ランを被弾した。

打線は相手のミスから一時は1点差に詰め寄ったが、8回無死満塁は連続三振などで万事休す。

借金は今季最多の6。エース大瀬良の離脱も重なり、佐々岡監督は「痛いけど、いるメンバーでやるしかない」と懸命に前を向いた。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

直接対決を制し、6カード連続勝ち越し!野村8回零封&バティ3ラン

直接対決を制し、6カード連続勝ち越し!野村8回零封&バティ3ラン

公式戦(8月8日、カープ4-1DeNA、マツダスタジアム) 大逆転でのセ・リーグ4連覇を目指す3位・広島が2位・DeNAとの直接対決3連戦第3戦に4―1で快勝し、6カード連続の勝ち越し。再びDeNAと …

サヨナラ負けで4連敗…佐々岡監督が明かした「栗林温存」の理由とは

サヨナラ負けで4連敗…佐々岡監督が明かした「栗林温存」の理由とは

公式戦(10月5日、カープ3-4中日、バンテリンドーム) 広島は同点の9回に栗林を温存し、今季3度目のサヨナラ負けで4連敗に沈んだ。引き分けへ持ち込むことを期待された菊池保が先頭の京田に四球を与えてこ …

今季10度目のゼロ封負け、佐々岡監督「打線が活発にならないと…」

今季10度目のゼロ封負け、佐々岡監督「打線が活発にならないと…」

公式戦(8月17日、カープ0-3中日、バンテリンドーム) 広島が先発福谷ら中日投手陣の前にゼロ封負けを喫した。2戦連続、今季10度目のゼロ封負けとなった。 走者は出した。中盤までの1、3、5回は得点圏 …