カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

K・ジョンソンまたも初勝利ならず、引分に…堂林の逆転3ランも空砲

2020年7月30日

K・ジョンソンまたも初勝利ならず、引分に…堂林の逆転3ランも空砲

公式戦(7月30日、カープ4-4中日、マツダスタジアム)

広島―中日戦(マツダ)は延長戦の末、4―4で引き分け。3連戦を1勝1敗1分けで終え、広島は5カードぶり、中日は4カードぶりの勝ち越しを逃した。

先手を取ったのは中日だった。3回、プロ14年目で初の1番に入った福田が2死二塁から中前適時打を放ち、先制。だが、広島はその裏、同じく1番に入っていた西川が37日ぶりの一発となる2号ソロを放って1―1の同点に追いついた。

中日は直後の4回、1死三塁から木下拓の三塁線を抜ける適時打で勝ち越したが、広島はその裏、堂林が左中間スタンドへ7号3ランを放って逆転。

広島の先発、K・ジョンソンは6回6安打2失点と好投し、今季5試合目にして待望の初勝利となる勝利投手の権利を持って降板した。

だが、7回から2番手として登板した菊池保が2失点して追いつかれ、4―4のまま延長戦に突入。延長10回もお互い得点は入らず、引き分けとなった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

8回に5点、9回に5点で大逆転勝ち!パットンから堂林、會澤が連弾

8回に5点、9回に5点で大逆転勝ち!パットンから堂林、會澤が連弾

公式戦(7月26日、カープ10-6DeNA、横浜スタジアム) 広島が6点ビハインドから8回に5点、9回に5点を取って10―6で劇的な逆転勝ち。連敗を2で止めた。6点差をひっくり返されたDeNAは連勝が …

セ・リーグ連覇に王手「M2」、打者一巡が2度で12点圧勝!

セ・リーグ連覇に王手「M2」、打者一巡が2度で12点圧勝!

公式戦(9月13日、カープ12-4DeNA、マツダスタジアム) 広島が苦手にしているDeNAに12―4で逆転勝ちを収め、連敗を阻止。2位・阪神が敗れたため、優勝へのマジックナンバーは一気に2つ減って「 …

羽月が満点デビュー!ド緊張なんの、2安打3打点&好守でも魅せた!

羽月が満点デビュー!ド緊張なんの、2安打3打点&好守でも魅せた!

公式戦(8月7日、カープ11-6阪神、マツダスタジアム) 広島の羽月隆太郎内野手(20)が7日、プロ2年目で初めて出場選手登録され、同日の阪神戦(マツダ)に「2番・二塁」で即先発出場。第2打席でプロ初 …