カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

遠藤淳志、ネガティブな21歳が『唯一』ポジティブになれる場所とは

2020年8月3日

遠藤淳志、ネガティブな21歳が『唯一』ポジティブになれる場所とは

ユニホームを脱げば、遠藤のネガティブな一面が表れる。「普段は自分の嫌いなところばかりです。体は細いし…」。マウンドだけが自己肯定できる場所だ。

「投げているときの自分だけは好きになれるんです。マツダの、あの大観衆の声援を受けながら投げられる。重圧とかではなくて、心から投げたいと思えますよ」。登板後には興奮から眠りにつけない日もあるという。

開幕延期期間は下半身を重点的に鍛えた。「どうしても体を強くしたいという思いがあった」。コンプレックスだった体の線の細さは、たくましくなってきた。

「なんで結果が出ているか分からなくて、怖くなるときがある」。不安を漏らしながらも次第に技術も伴ってきた。成功体験の積み重ねが、遠藤をポジティブに変えていく。(河合洋介)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

巨人には、厄介…緒方監督が進退かける、カープが中崎抹消で徹底抗戦

巨人には、厄介…緒方監督が進退かける、カープが中崎抹消で徹底抗戦

首位巨人は27日から6.5ゲーム差の3位・広島との3連戦を迎える。 優勝へのマジックを「20」としているが、昨季7勝17敗1分けだった広島戦は今季も7勝12敗1分け。すでに勝ち越しはなくなっており、あ …

菊池涼介、勝つための手段としての芸術的な守備/守備職人のプライド

菊池涼介、勝つための手段としての芸術的な守備/守備職人のプライド

菊池涼介の芸術的な守備は今年も健在だ。変幻自在の動きで、何度も投手陣を救っている。3月29日の巨人との開幕戦(マツダ広島)で失策を記録し、4月10日のヤクルト戦(同)では2失策。 「究極の目標は失策ゼ …

大瀬良はどっちに行き着く?カープの『エース』は黒田型かマエケン型

大瀬良はどっちに行き着く?カープの『エース』は黒田型かマエケン型

“駆け抜けろ 大地~ 赤い声援 力に変えて 今 不屈の闘志胸に~♪” マツダスタジアムに響き渡る登場曲を背に、マウンドに上がる大瀬良大地の姿はどこか自信を得たように映る。ただ、そこから今季の進化のすべ …