カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

遠藤淳志、ネガティブな21歳が『唯一』ポジティブになれる場所とは

2020年8月3日

遠藤淳志、ネガティブな21歳が『唯一』ポジティブになれる場所とは

ユニホームを脱げば、遠藤のネガティブな一面が表れる。「普段は自分の嫌いなところばかりです。体は細いし…」。マウンドだけが自己肯定できる場所だ。

「投げているときの自分だけは好きになれるんです。マツダの、あの大観衆の声援を受けながら投げられる。重圧とかではなくて、心から投げたいと思えますよ」。登板後には興奮から眠りにつけない日もあるという。

開幕延期期間は下半身を重点的に鍛えた。「どうしても体を強くしたいという思いがあった」。コンプレックスだった体の線の細さは、たくましくなってきた。

「なんで結果が出ているか分からなくて、怖くなるときがある」。不安を漏らしながらも次第に技術も伴ってきた。成功体験の積み重ねが、遠藤をポジティブに変えていく。(河合洋介)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

分厚い選手層で、首位独走!リーグV3確実のカープ支える育成の秘密

分厚い選手層で、首位独走!リーグV3確実のカープ支える育成の秘密

「広島との差は当分、縮まらないかもしれない」ライバル球団のコーチは、首位を独走する広島についてこう言った。 7日の中日戦に快勝した広島は、最短で9日にも優勝マジックが点灯する。もはや3連覇を疑う余地は …

我々はなぜ『あの涙』に心動かされたのか…上本がいる幸せを考える

我々はなぜ『あの涙』に心動かされたのか…上本がいる幸せを考える

突然だが、あなたの贔屓のチームに上本崇司はいるだろうか。「はい」と答えたあなたはカープファンであろう。もしあなたが阪神ファンだった場合、上本は上本でもそれは上本博紀である可能性が高いので、今一度確認し …

赤ヘルをかぶっただけで…カープファンは関西でいじめられるのか!?

赤ヘルをかぶっただけで…カープファンは関西でいじめられるのか!?

まもなく終わろうとしている2019年。元号が変わったことで、何かと平成元年のことを思い出す機会が多かったのではないだろうか。ところで、広島の人々や全国のカープファンにとっては、思い出深い「元年」がもう …