カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

誠也は「モンスター級」、海外メディアも熱視線「MLBでスターに」

2020年8月21日

誠也は「モンスター級」、海外メディアも熱視線「MLBでスターに」

昨秋プレミア12でMVPを獲得、米敏腕記者もファン公言「いつの日かMLBのスターになる」

広島の鈴木誠也外野手が海外メディアから注目を集めている。世界野球ソフトボール連盟「WBSC」は「2019年プレミア12でヒーローになったセイヤ・スズキがNPBのセ・リーグで活躍中」とのタイトルで報じた。

鈴木は主に「4番・右翼」として47試合出場。ここまでリーグ2位の打率.339と高いアベレージで、同2位の12本塁打、同4位の36打点をマークしている。記事では「2019年の『WBSC プレミア12』でMVPに輝いたセイヤ・スズキはNPBのセントラルリーグを席巻している」と称賛。

出塁率と長打率を足し合わせたOPS1.070はリーグトップで「モンスター級」と綴られ、3度のゴールデングラブ賞、オールスターに4度出場していることも言及している。

記事ではWBC、プレミア12と国際大会を取材しているMLBネットワークのジョン・モロシ記者のツイートも紹介。「MLBのファンたちよ、この名前を覚えておくといい。セイヤ・スズキはいつの日かここでスターになるだろう。彼のプレミア12でのプレーに惚れた」と虜になっているようだ。

昨秋のプレミア12では全試合4番で先発出場し、打率.444、3本塁打、13打点。大会MVPに輝いた。セイヤ・スズキには世界から熱い視線が注がれている。

(※引用元 Full-Count

関連記事

北別府氏「丸選手は広島カープで育った」発言、パワハラ指摘され反省

北別府氏「丸選手は広島カープで育った」発言、パワハラ指摘され反省

元広島のエースで野球評論家の北別府学氏(61)が8日、自身のブログを更新。7日に国内FA(フリーエージェント)権を行使することを明言した広島の丸佳浩外野手(29)へのコメントが「パワハラ」と指摘された …

現役時代、佐々岡監督がメジャー挑戦を求め、渡米しなかったワケは…

現役時代、佐々岡監督がメジャー挑戦を求め、渡米しなかったワケは…

広島は今月8日、菊池涼介内野手(29)のポスティング制度を利用しての米メジャー挑戦を容認した。さらなる挑戦を求め、渡米する選手がいる一方でカープに野球人生をささげた選手もいる。 「僕はメジャーに行こう …

チームの顔・菊池涼介の面倒見の良さに感じた『変化』と『これから』

チームの顔・菊池涼介の面倒見の良さに感じた『変化』と『これから』

時が流れるのは本当に早い。3連覇の輝かしい日々はどこへやら、カープは今や順位表の一番下にいる。 チームの顔だった「タナキクマル」トリオも三者三様だ。田中広輔はスタメンでの出場機会が激減し、ユニホームが …