カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良、まさかの大炎上で3回KO…守備の乱れで、リズム崩し5失点

2020年8月29日

大瀬良、まさかの大炎上で3回KO…守備の乱れで、リズム崩し5失点

公式戦(8月29日、カープ5-6阪神、マツダスタジアム)

エースが、藤浪との3年ぶりの投げ合いでまさかの大炎上だ。広島・大瀬良が3回7安打5失点で早々と降板した。

「藤浪くんは相当な気持ちでマウンドに上がってくる。それに負けないようにしっかりと対峙(たいじ)して投げ勝ちたい」

前回22日の巨人戦(マツダ)は8回5安打2失点で今季チームトップタイの5勝目を挙げた右腕だったが、二回に味方の守備の乱れでリズムを崩した。

サンズ、大山の連打などで1死二、三塁のピンチを招き、梅野を打ち取ったが一塁・松山が間に合わないタイミングで本塁送球し、野選となる。

なお一、三塁で小幡に一塁線へのバント適時打を決められ、打球を処理した松山の一塁への悪送球も重なり、この回3点を失った。

2015年、前田健太(現ツインズ)との合同自主トレで一緒になり、現在も親交が続く藤浪との投げ合いは、2017年8月16日の京セラドーム以来。

そのときは二回の打席で左腕に死球を受けたが、直後に笑顔で対応して話題に。投げても5回2/3を7安打2失点と白星を飾ったが…。

0-3の三回には木浪、糸井、サンズの3連打で1点を失い、なお2死満塁では小幡の二塁適時内野安打で5点目を失った。

三回1死の打席で代打を告げられ降板。

コンディション不良で緊急降板した7月26日のDeNA戦(横浜)の2回5失点に次ぐ今季2番目に早い降板となった。(柏村翔)

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

死闘4時間53分ドロー、切り込み隊長・龍馬が大暴れ3安打2打点!

死闘4時間53分ドロー、切り込み隊長・龍馬が大暴れ3安打2打点!

公式戦(4月8日、カープ3-3阪神、甲子園球場) 広島の西川龍馬外野手(27)が8日の阪神戦(甲子園)で奮闘した。全6打席で5度出塁し、今季2度目の3安打猛打賞をマーク、2打点を挙げる活躍だった。延長 …

中日に完敗…ナゴヤドームで、なぜか勝てない今季『5戦全敗』

中日に完敗…ナゴヤドームで、なぜか勝てない今季『5戦全敗』

公式戦(5月16日、カープ2-5中日、ナゴヤドーム) 広島が中日に完敗し、これで今季、ナゴヤDでは5戦全敗となった。昨年5月から8月にかけても1引き分けを挟んで5連敗。 高ヘッドコーチは「それ(ナゴヤ …

栗林が新人最多タイ37セーブ!予言通り?初被弾も20戦連続S締め

栗林が新人最多タイ37セーブ!予言通り?初被弾も20戦連続S締め

公式戦(11月1日、カープ9-7ヤクルト、神宮球場) 広島の守護神栗林良吏投手(25)が、15年山崎(DeNA)が持つ新人最多セーブタイ記録となる37セーブに到達した。3点リードの9回に登板し、1回1 …