カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良、まさかの大炎上で3回KO…守備の乱れで、リズム崩し5失点

2020年8月29日

大瀬良、まさかの大炎上で3回KO…守備の乱れで、リズム崩し5失点

公式戦(8月29日、カープ5-6阪神、マツダスタジアム)

エースが、藤浪との3年ぶりの投げ合いでまさかの大炎上だ。広島・大瀬良が3回7安打5失点で早々と降板した。

「藤浪くんは相当な気持ちでマウンドに上がってくる。それに負けないようにしっかりと対峙(たいじ)して投げ勝ちたい」

前回22日の巨人戦(マツダ)は8回5安打2失点で今季チームトップタイの5勝目を挙げた右腕だったが、二回に味方の守備の乱れでリズムを崩した。

サンズ、大山の連打などで1死二、三塁のピンチを招き、梅野を打ち取ったが一塁・松山が間に合わないタイミングで本塁送球し、野選となる。

なお一、三塁で小幡に一塁線へのバント適時打を決められ、打球を処理した松山の一塁への悪送球も重なり、この回3点を失った。

2015年、前田健太(現ツインズ)との合同自主トレで一緒になり、現在も親交が続く藤浪との投げ合いは、2017年8月16日の京セラドーム以来。

そのときは二回の打席で左腕に死球を受けたが、直後に笑顔で対応して話題に。投げても5回2/3を7安打2失点と白星を飾ったが…。

0-3の三回には木浪、糸井、サンズの3連打で1点を失い、なお2死満塁では小幡の二塁適時内野安打で5点目を失った。

三回1死の打席で代打を告げられ降板。

コンディション不良で緊急降板した7月26日のDeNA戦(横浜)の2回5失点に次ぐ今季2番目に早い降板となった。(柏村翔)

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

追い上げムード消えた9回拙攻…次は4番なのに右腕グルグル突入指示

追い上げムード消えた9回拙攻…次は4番なのに右腕グルグル突入指示

公式戦(6月25日、カープ3-6中日、マツダスタジアム) 広島の追い上げムードが、一瞬にして消え去った。3点を追う9回。1死から代打松山、2死から野間がヒットで出塁。2死一、二塁のチャンスで小園が左前 …

連敗は4でストップ、カープ首位返り咲き!岡田が6回1失点で2勝目

連敗は4でストップ、カープ首位返り咲き!岡田が6回1失点で2勝目

公式戦(4月12日、カープ5-1阪神、甲子園球場) 阪神は1回に1点を先制。広島は2回に菊池の適時打などで3点を奪い逆転。この攻撃中にメッセンジャーが暴言で退場となった。 阪神は緊急登板の2番手石崎が …

森下、初勝利目前でまさかのサヨナラ負け…新守護神・スコットが炎上

森下、初勝利目前でまさかのサヨナラ負け…新守護神・スコットが炎上

公式戦(6月21日、カープ1-2DeNA、横浜スタジアム) 広島のドラフト1位ルーキー、森下暢仁投手(22=明大)が21日、DeNA戦(横浜)でプロ初登板初先発。 7回8奪三振の4安打無失点と好投した …