カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良が四回途中、今季ワーストとなる8失点の炎上…DeNAに大敗

2020年9月5日

大瀬良が四回途中、今季ワーストとなる8失点の炎上…DeNAに大敗

公式戦(9月5日、カープ1-10DeNA、マツダスタジアム)

広島・大瀬良大地投手(29)が5日、DeNA16回戦(マツダ)に先発し、四回途中(3回1/3)で、ともに今季ワーストとなる9安打&8失点で4敗目(6勝)を喫した。

「球の精度が悪く、制球は高かった。自分の球を投げることができず、2試合連続で悔しい結果となった。自分を見つめ直し、また頑張ります」

一回に2点の先制を許すと、三回にはソトにソロ、四回は柴田に3ラン。1死後、梶谷に中前打を許したところで、佐々岡監督がタオルを投入した。大瀬良の後に登板した中田がソトに3ランを浴び、失点は「8」に膨れ上がった。

前回8月29日の阪神戦(マツダ)でも3回7安打5失点で黒星を喫しており、エースがまさかの2試合連続の早期降板となった。

佐々岡監督は「(大瀬良)大地の状態があまりよくなかったし、球も悪かった。あそこで試合が決まった」と語り、登板間隔をあける可能性について「考えるよ。今からね」と否定しなかった。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

緒方監督「打撃コーチも頭悩ませながら」、過去3敗のガルシアを攻略

緒方監督「打撃コーチも頭悩ませながら」、過去3敗のガルシアを攻略

公式戦(8月7日、カープ6-2中日、マツダスタジアム) 広島が快勝で3連勝とした。ここまで3戦3敗だったガルシアを序盤から攻略。1回に3者連続適時打など、3回まで5得点で優位に進めた。先発ジョンソンは …

快進撃ついに小休止、8連勝でストップ!ソロ本塁打4発浴びて敗れる

快進撃ついに小休止、8連勝でストップ!ソロ本塁打4発浴びて敗れる

公式戦(4月28日、カープ2-4ヤクルト、神宮球場) 広島が2―4でヤクルトに敗れ、17日の巨人戦(熊本)から続いていた連勝が8でストップ。最大借金8をわずか11日間で完済し、勝率5割に復帰してから一 …

3年ぶり中日戦負け越しが決定、緒方監督「流れが悪い?気にしない」

3年ぶり中日戦負け越しが決定、緒方監督「流れが悪い?気にしない」

公式戦(9月9日、カープ3-4中日、ナゴヤドーム) 広島が同一カード3連敗を喫し、今季2度目の5連敗となった。 6回に会沢のソロで追いついたが、7回にはジャクソンがアルモンテに決勝打を献上。9回は2死 …