カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

セ・リーグからカープ・上本が選出!8月度『スカパー!サヨナラ賞』

2020年9月16日

セ・リーグからカープ・上本が選出!8月度『スカパー!サヨナラ賞』

セ・パ両リーグは15日、8月度の「スカパー!サヨナラ賞」を発表した。セ・リーグは広島の上本崇司内野手(30)、パ・リーグは西武の山川穂高内野手(28)で、ともに初受賞となった。

上本は8月28日の阪神戦で、同点の9回1死一、二塁から前身守備の中堅手の頭を越えるサヨナラ打を放った。サヨナラ打はプロ初。適時打は新人だった13年以来7年ぶりだった。18年6月に同僚・野間の“通訳”として上がって以来、2度目となる本拠のお立ち台では目を潤ませた。

山川は8月27日の日本ハム戦で、1点を追う9回1死満塁から左翼線へ逆転2点サヨナラ打を放ち、8―7のルーズベルトゲームを制した。序盤に4点を先行されるなど苦しい展開。試合途中からマスクを被り、終盤に一度逆転を許していた正捕手の森は、頼れる兄貴分の一振りに人目もはばからず号泣した。

受賞選手にはスカパーJSAT株式会社からトロフィーと賞金30万円が贈られる。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

石原、14度目の護摩行「もう一人の自分に勝つ」會澤、小窪、堂林も

石原、14度目の護摩行「もう一人の自分に勝つ」會澤、小窪、堂林も

広島・石原慶幸捕手(40)、小窪哲也内野手(34)、会沢翼捕手(31)、堂林翔太内野手(28)が9日、鹿児島市の最福寺で恒例の護摩行を敢行した。 燃えさかる炎に顔をゆがめ、大声で経を唱えながら90分に …

張本氏、シーズン中に引退表明の新井に「なんで途中で発表するのか」

張本氏、シーズン中に引退表明の新井に「なんで途中で発表するのか」

野球評論家・張本勲氏(78)が9日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演し、広島・新井貴浩内野手(41)が今季限りで現役を退くことを表明したことに… 「よく頑張りましたね、長い間 …

床田、規定投球回まで…後「15」一石五鳥?汚い大人?で、まず竜倒

床田、規定投球回まで…後「15」一石五鳥?汚い大人?で、まず竜倒

3位・広島の3年目左腕、床田寛樹投手(24)が9日、“一石五鳥”の規定投球回到達を誓った。 11日の中日戦(マツダ)での先発を控えて同球場で投球練習。8月30日のDeNA戦(同=7回2失点、勝敗つかず …