カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

3タテ食らい…借金12、誠也は35試合&149打席タイムリーなし

2020年9月24日

3タテ食らい…借金12、誠也は35試合&149打席タイムリーなし

公式戦(9月23日、カープ3-7巨人、東京ドーム)

広島は3―7で巨人に敗れて今季3度目、巨人相手には今季2度目となる同一カード3連戦3連敗。今季2度目となるワーストタイの4連敗を喫し、借金が今季初の12にふくらんだ。

先発右腕・野村が3回7安打4失点で今季最短KOされ、打線は巨人先発左腕・田口から0―4で迎えた4回に堂林の左中間適時二塁打で1点を返したものの、その裏に2番手右腕・島内が先頭・吉川尚に中前打された後、松原、坂本に連続四球を与えて無死満塁のピンチを招くなど自らの暴投もあって2失点。5回以降8回まで田口の前に1人の走者も出せず、9回1死からピレラの10号2ランで田口をマウンドから引きずり下ろすのが精一杯という完敗だった。

また、前日まで8試合連続安打中だった主砲・鈴木誠也外野手(26)は初回の2死一塁で中飛、3回の2死一塁で遊ゴロ、6回と9回はともに先頭で二ゴロと4打数ノーヒットに終わり、連続試合安打が8でストップ。鈴木誠は8月14日の阪神戦(京セラD)で初回に藤浪から先制の左前適時打を放って以来、その間に本塁打は7本放っているものの、これで出場35試合、149打席連続で適時打なしとなった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

7連勝で首位・巨人にゲーム差なしの勝率4厘差!24日から直接対決

7連勝で首位・巨人にゲーム差なしの勝率4厘差!24日から直接対決

公式戦(5月19日、カープ5-1阪神、甲子園球場) 広島は先発・アドゥワの7回無失点好投と菊池涼の4安打2打点の活躍などで阪神に5―1で快勝し、4月の8連勝に続く今季2度目の7連勝。貯金を今季初の6と …

激戦制す!大盛が執念の決勝打、森下は7回2失点の力投も勝敗つかず

激戦制す!大盛が執念の決勝打、森下は7回2失点の力投も勝敗つかず

公式戦(9月19日、カープ3-2ヤクルト、神宮球場) 先発はヤクルトが吉田喜、広島が森下。広島は1回に長野の適時二塁打で1点を先制。ヤクルトは2回に坂口の9号2ランで逆転。 ヤクルト吉田喜は5回5安打 …

8敗目を喫した床田「自分のミスで点を取られたので…もったいない」

8敗目を喫した床田「自分のミスで点を取られたので…もったいない」

公式戦(10月23日、カープ0-2DeNA、横浜スタジアム) 先発した広島の床田寛樹投手(25)が8敗目(3勝)を喫した。 味方の失策もあり、4回まで毎回先頭の出塁を許したが、なんとか無失点で粘った。 …