カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ウエスタン・リーグ2冠の2年目・林晃汰が初昇格「とにかく打つ!」

2020年10月2日

ウエスタン・リーグ2冠の2年目・林晃汰が初昇格「とにかく打つ!」

広島2年目の林晃汰内野手(19)が、プロ入り後初めて1軍に昇格した。

今季ウエスタン・リーグでは57試合で4番に座り、打率2割5分9厘ながら、リーグトップタイの7本塁打、同1位の32打点と2冠を誇り、昇格をつかんだ。

林は球団広報を通じ「緊張しています。2軍で取り組んできたことを出せるように、少しでもチームに貢献できるよう全力で頑張ります。とにかく打ちたいです」とコメントした。

林は智弁和歌山から18年ドラフト3位で入団。高校通算49本塁打のパワーヒッターで、将来の主砲候補。チームが下位に沈んでいるだけに起爆剤として期待がかかる。

代わってテイラー・スコット投手(28)が出場選手登録を抹消された。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

6年目・塹江、初の開幕『一軍』入りも目前/今季はひと味違います!

6年目・塹江、初の開幕『一軍』入りも目前/今季はひと味違います!

6年目の塹江敦哉は自身初の開幕一軍入り目前に迫っている。ドラフト3位で2015年に入団した左腕。16年に一軍デビューし、3試合に登板。しかしその後2年間は一軍の舞台から遠ざかり、昨季は3年ぶりに一軍戦 …

中村奨成、プロ2年目も一軍出場ナシ、三塁へコンバート案に本人は…

中村奨成、プロ2年目も一軍出場ナシ、三塁へコンバート案に本人は…

「怪物」の称号は、高校時代の遺産で終わってしまうのか……。広島の中村奨成は、プロ2年目を終えて、甲子園で魅せた“存在感”を発揮できずにいる。2017年の夏の甲子園で、中村は「時の人」になった。 清原和 …

床田がポストKJへ名乗りを上げる!目標は2桁勝利&規定投球回到達

床田がポストKJへ名乗りを上げる!目標は2桁勝利&規定投球回到達

広島床田寛樹投手が「ポストKJ」に名乗りを上げた。15年から6年間で57勝を挙げるなど、長年チームを支えたジョンソンが昨季限りで退団。床田は今季左腕の柱として活躍の期待がかかる。 「もともとカープは左 …