カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 コラム・イベント 」 一覧

今季、ブレーク最有力!19歳・坂倉『もう一つの隠れた才能』とは?

今季、ブレーク最有力!19歳・坂倉『もう一つの隠れた才能』とは?

2018/01/29  -コラム・イベント

育成の広島から、今季ブレークするのは誰か。予想してもらえば、おそらく大半の球団関係者やカープ担当記者は、強打の若手捕手の名前をあげる。 坂倉将吾、19歳。昨季は高卒1年目ながら、ウエスタン・リーグ2位 …

田中広輔、遊撃で2年連続のフルイニング出場/斬り込み隊長の矜持

田中広輔、遊撃で2年連続のフルイニング出場/斬り込み隊長の矜持

2018/01/25  -コラム・イベント

試合の最後まで、一番・遊撃でグラウンドに立ち続ける。田中広輔は2016年、17年と2年連続のフルイニング出場を達成した。広島の遊撃手としては初の偉業。野村謙二郎氏でも高橋慶彦氏でも到達できなかった領域 …

カープは、一軍帯同選手に新人ゼロ!高卒から名選手へ、奇跡の育成力

カープは、一軍帯同選手に新人ゼロ!高卒から名選手へ、奇跡の育成力

2018/01/23  -コラム・イベント

球春到来――。 2月1日からプロ野球の春季キャンプが始まる。ユニホームを着た選手たちの姿に、プロ野球のシーズンの幕開けを感じる。 特に新戦力や若手の話題が豊富で希望に溢れたこの時期は、12球団すべての …

球界を代表する『二番』と言えば、菊池涼介!/二番打者の矜持とは…

球界を代表する『二番』と言えば、菊池涼介!/二番打者の矜持とは…

2018/01/22  -コラム・イベント

球界を代表する二番と言えば、菊池涼介を置いてほかにはいない。昨年のWBCでは侍ジャパンの一員として全7試合に二番で出場し、広島に戻っても136試合に二番でスタメン。4年連続で100試合以上を務めている …

胃がんから復帰の『赤松』が、野球教室「1日1日を大事にしている」

胃がんから復帰の『赤松』が、野球教室「1日1日を大事にしている」

2018/01/21  -コラム・イベント

胃がんからの復活を目指す広島・赤松真人外野手(35)が21日、チームメートの岩本、薮田らと共に、広島県江田島市大柿町の大柿高校で行われた野球教室に参加。18チーム、総勢277人の小中学生に指導した。 …

新井、金本殿堂入りを祝福!アニキの教えがなければ、今の自分はない

新井、金本殿堂入りを祝福!アニキの教えがなければ、今の自分はない

2018/01/16  -コラム・イベント

【広島・新井 阪神・金本監督殿堂入りを祝福】 金本さんに初めて会ったのは19年前、ちょうど今ごろの季節でした。広島の合同自主トレ初日のことです。新人の一人として「新井貴浩です。よろしくお願いします」と …

新人が体力測定、『ケムナ・ブラッド・誠』の下半身筋力は競輪選手並

新人が体力測定、『ケムナ・ブラッド・誠』の下半身筋力は競輪選手並

2018/01/14  -コラム・イベント

広島のドラフト1位・中村奨成捕手(18)=広陵高=ら新人選手が14日、広島市内で体力測定。持久力や反射神経など5項目をチェックした。 中村奨は平均的に高い数値を記録し、総合でトップ。 「自分の体のこと …

中村祐太、さらなる飛躍の年に/2018年、期待度No.1

中村祐太、さらなる飛躍の年に!/2018年、期待度No.1

2018/01/12  -コラム・イベント

高みに登ったからこそ、見えてきたものがある。プロ4年目の2017年は、中村祐太にとって飛躍のシーズンとなった。 5月3日の中日戦(マツダ広島)で、プロ初登板、初先発。5回3失点ながらも打線の援護もあり …

広島カープで見た、球団と現場の一体感!黄金時代到来の『理由』

広島カープで見た、球団と現場の一体感!黄金時代到来の『理由』

2018/01/11  -コラム・イベント

広島に赴任して数日が経った。関係者にあいさつして回る中で感じるのは、球団の編成担当者に比較的若い人材が目立つことだ。 例えば、年明けに就任した編成部長は42歳。記者と1歳違いの同世代だ。過去に担当した …

今季で17年目、すっかり目立たなくなった『石原』の確たる存在感

今季で17年目、すっかり目立たなくなった『石原』の確たる存在感

2018/01/10  -コラム・イベント

すっかり目立たなくなった感がある。広島の石原慶幸。今季で17年目を迎えるベテラン捕手のことだ。 無理もない。25年ぶりのリーグ優勝を果たした一昨年は、ゴールデングラブ賞とベストナインを初受賞。チームだ …