カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 コラム・イベント 」 一覧

左腕不足に鍵を握る3投手、OB大野豊氏「計算できれば投手王国に」

左腕不足に鍵を握る3投手、OB大野豊氏「計算できれば投手王国に」

2018/08/25  -コラム・イベント

かつて川口和久氏との左腕2枚看板を築いた大野氏「左腕不足といえばそう」 投手力の優れたチームは強い。躍進を続けるカープにも強固な投手陣が存在する。しかし現状、先発の左腕不足はどうしても否めない。そんな …

マツダスタジアムで感じる『一体感』、そのお供に必要な「目」とは?

マツダスタジアムで感じる『一体感』、そのお供に必要な「目」とは?

2018/08/22  -コラム・イベント

あれは確か、2年前の春だったと思う。 広島東洋カープの本拠地マツダスタジアムで、新井貴浩の取材をした。インタビュー前に一塁側のスタンドで撮影をすることになったのだが、その時、新井が巨体を客席に収めなが …

負けてなお強し!誠也が明かした次戦へつなげる『負け方』とは?!

負けてなお強し!誠也が明かした次戦へつなげる『負け方』とは?!

2018/08/21  -コラム・イベント

負け方にも広島の強さが感じられる。例えば11日の巨人戦、1―8の8回。1死一塁で鈴木が宮国から左翼席へ21号2ランを放つと、2死後、バティスタも左翼席へ18号ソロを放った。白星にはつながらなかった2発 …

あの日の涙は、かわいたのか?野球選手としては優しすぎる『大瀬良』

あの日の涙は、かわいたのか?野球選手としては優しすぎる『大瀬良』

2018/08/19  -コラム・イベント

優しいと言われてしまう選手 大瀬良大地は笑顔と泣き顔の選手だ。真反対の表情が同じ重さで存在する。 ドラフトで1位指名をされた時の笑顔。そのあとドラフト特番でインタビューを受ける笑顔。お立ち台での笑顔。 …

前田智徳は代打としても『質、レベル』ともに傑出していた/谷繁元信

前田智徳は代打としても『質、レベル』ともに傑出していた/谷繁元信

2018/08/17  -コラム・イベント

「打ち取った」ではなく「打ち取れた」 キャッチャーとしてマスク越しに見た代打論を語っていきましょう。どういうタイプが嫌で、どういうタイプがくみしやすいのか。やっぱり、初球からしっかりタイミングを取れて …

カープナインが、球場へタクシー通勤する『理由』に強さの秘密あり!

カープナインが、球場へタクシー通勤する『理由』に強さの秘密あり!

2018/08/13  -コラム・イベント

広島の強さの秘密のひとつに“タクシー通勤”がある。田中、菊池、丸のタナキクマルトリオや鈴木ら全選手が本拠地マツダスタジアムの試合日には、ゆったりタクシーに腰を据えて球場に入る。チーム最年長の新井貴浩内 …

CS導入から12年目…改めて、ペナントレースの『価値』を問いたい

CS導入から12年目…改めて、ペナントレースの『価値』を問いたい

2018/08/11  -コラム・イベント

広島が異常な戦いを続けている。普通、リードしていた試合をひっくり返されると、チームのムードは悪くなる。勝ち試合の終盤に投手が打たれようものなら、野手からはあからさまな不満がにじみ出る。 投手はどんどん …

分厚い選手層で、首位独走!リーグV3確実のカープ支える育成の秘密

分厚い選手層で、首位独走!リーグV3確実のカープ支える育成の秘密

2018/08/09  -コラム・イベント

「広島との差は当分、縮まらないかもしれない」ライバル球団のコーチは、首位を独走する広島についてこう言った。 7日の中日戦に快勝した広島は、最短で9日にも優勝マジックが点灯する。もはや3連覇を疑う余地は …

中村祐太、3勝後に内容一変「実質2年目の壁」に悩む/2年目の明暗

中村祐太、3勝後に内容一変「実質2年目の壁」に悩む/2年目の明暗

2018/08/04  -コラム・イベント

今季は先発ローテーションの一角と期待された右腕・中村祐太が苦しんでいる。4月18日のヤクルト戦(マツダ広島)7回1失点から、開幕3戦3勝の好スタート。同24日のDeNA戦(横浜)では9回途中2失点で2 …

カープの若き主砲・鈴木誠也、打撃以前に驚いた『丸刈り』の訳とは?

カープの若き主砲・鈴木誠也、打撃以前に驚いた『丸刈り』の理由とは

2018/08/03  -コラム・イベント

明らかにスーパースターへの道を歩いているな-。7月24日から阪神-広島3連戦(甲子園)で、これまでの思いをさらに強くしました。 広島の若き4番打者・鈴木誠也外野手の話です。 24日の第1戦、2点リード …