カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 コラム・イベント 」 一覧

広島70点、巨人50点、ヤクルト75点…6球団「三番」の評価は?

広島70点、巨人50点、ヤクルト75点…6球団「三番」の評価は?

オールスターブレイクを経て、後半戦に突入しているペナントレース。果たして、クリーンアップの一角である三番打者はしっかり働いているのか? セ・リーグ6球団で「三番打者」を100点満点で評価した。(※記録 …

広島・中日戦の審判に怒りの声!判定変更に批判、木下への態度も物議

広島・中日戦の審判に怒りの声!判定変更に批判、木下への態度も物議

7月31日に行われ、中日が「6-5」で勝利した広島戦。球審・津川力審判の判定変更がネット上で物議を醸している。 「6-5」と中日1点リードの9回裏2死一、三塁。中日6番手・R.マルティネスは打席の坂倉 …

3連敗で後半戦スタートも…秋山の加入で、攻撃スタイルに見えた変化

3連敗で後半戦スタートも…秋山の加入で、攻撃スタイルに見えた変化

勝率5割の2位タイで折り返した後半戦は、最下位・中日に本拠で10年ぶりとなる同一カード3連敗と苦しいスタート。いきなりの2戦連続零封負けから、3戦目は逆転での1点差負け。結果を見ると絶望的な3連敗だっ …

前田智徳氏、オールスター戦の解説に批判…レアードへの発言が物議を

前田智徳氏、オールスター戦の解説に批判…レアードへの発言が物議を

27日のプロ野球オールスター第2戦の試合前に行われた本塁打競争。出場したロッテ・レアードに対する中継解説・前田智徳氏(元広島)の発言がネット上で物議を醸している。 問題となっているのは、レアードがヤク …

「緒方監督との確執はなかった」3連覇直前に名コーチが辞任した理由

「緒方監督との確執はなかった」3連覇直前に名コーチが辞任した理由

黒田博樹、新井貴浩が復帰した2015年、リーグ優勝へ期待は高まったが… 広島の打撃コーチとして丸佳浩、菊池涼介、鈴木誠也ら若手を鍛え上げ、リーグ3連覇の土台を作ったのが新井宏昌氏。2015年にはチーム …

古葉竹識が「名将」たる所以と、広島時代からの「チーム古葉」の凄さ

古葉竹識が「名将」たる所以と、広島時代からの「チーム古葉」の凄さ

1987年、3年連続でBクラスに低迷していた大洋の監督に就任した古葉竹識。当時、大洋で主力として活躍していた高木豊氏は、古葉氏を取り巻く”チーム古葉”のすごさが印象的だったとい …

高橋慶彦氏が秋山の下半身の粘り不足を指摘も、活躍されては困る理由

高橋慶彦氏が秋山の下半身の粘り不足を指摘も、活躍されては困る理由

今シーズン途中から、期待されて広島に入団した秋山翔吾だが、13試合を消化した7月23日終了時点で、3本塁打、13打点の打率.280。決して悪くない数字だが、2015年に日本プロ野球記録を樹立した216 …

カープが首位ヤクルトの対抗馬に?秋山加入で「打線の迫力全く違う」

カープが首位ヤクルトの対抗馬に?秋山加入で「打線の迫力全く違う」

広島の秋山翔吾がチームを変える存在であることを証明したのが、前半戦最後に戦ったヤクルト3連戦(神宮)だった。 広島はこのカードまでヤクルトに9連敗中だった。かつては16年から5年連続カード勝ち越しと「 …

打率1割台・秋山翔吾はなぜ打てないのか?カープOBが『独自分析』

打率1割台・秋山翔吾はなぜ打てないのか?カープOBが『独自分析』

プロ野球広島の元選手で野球解説者の高橋慶彦氏(65)が2022年7月21日にユーチューブチャンネルを更新し、3年ぶりに日本球界に復帰した広島・秋山翔吾選手(34)の打撃に言及した。 「下半身が相手投手 …

秋山の心が動いたつなぐ攻撃…2番・菊池の献身性受け止めて3番担う

秋山の心が動いたつなぐ攻撃…2番・菊池の献身性受け止めて3番担う

広島が掲げる「つなぐ攻撃」の真骨頂を、移籍間もない秋山翔吾外野手(34)が目の当たりにした場面があった。17日の巨人戦で、9―5と勝利をほぼ手中に収めていた9回無死一塁。2番・菊池涼がカウント2―2と …