カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 その他 」 一覧

4度目の交流戦最下位が確定…24日のラスト楽天戦から巻き返し狙う

4度目の交流戦最下位が確定…24日のラスト楽天戦から巻き返し狙う

2019/06/24  -その他

広島が延長10回に9失点という衝撃的な展開で3連敗となり、1試合を残し4度目の交流戦最下位が確定した。 「日本生命セ・パ交流戦」のオリックス戦で、菊池保、藤井皓の2投手が1イニングで三塁打4本、二塁打 …

退団したエルドレッドの今…地元放送局が高視聴率、総集編放送も決定

退団したエルドレッドの今…地元放送局が高視聴率、総集編放送も決定

2019/06/20  -その他

日本生命セ・パ交流戦は3勝7敗1分け(17日現在)で最下位に沈む広島だが、4連覇に向けセ・リーグでは首位に立っている。地元の広島ホームテレビの人気番組「カープ道」(水曜深夜放送)では、交流戦突入直後の …

突発性乱高下症に悩む、開幕から低迷→11連勝!→交流戦でエンスト

突発性乱高下症に悩む、開幕から低迷→11連勝!→交流戦でエンスト

2019/06/15  -その他

昨季までセ・リーグ3連覇の広島が、今季は“突発性乱高下症”に苦しんでいる。 14日の楽天戦(楽天パーク)で2-11の大敗を喫し、同日現在、交流戦は2勝7敗1分けで12球団中単独最下位。セ・リーグ首位の …

『投壊カープ』が、いつの間にか…防御率・リーグトップの紆余曲折!

『投壊カープ』が、いつの間にか…防御率・リーグトップの紆余曲折!

2019/05/15  -その他

不安定な投手陣。リーグ3連覇を達成した広島の以前からの課題だった。最下位にあえいでいた開幕1カ月はその懸念材料が露呈していたが、ここにきて大きく改善されてきた。 14日現在、チーム防御率はリーグトップ …

フェリシアーノ氏がお立ち台デビュー「雰囲気を何て言っていいのか」

フェリシアーノ氏がお立ち台デビュー「雰囲気を何て言っていいのか」

2019/05/07  -その他

広島に所属するドミニカ共和国のカープアカデミー出身の選手をサポートするファン・フェリシアーノ氏(39)が通訳者デビュー。前日4日の巨人戦(マツダ)でサヨナラと一発を含む2安打2打点で大活躍のサビエル・ …

平成戦い抜いたからこそ…緒方監督、3連敗で単独5位後退も前を向く

平成戦い抜いたからこそ…緒方監督、3連敗で単独5位後退も前を向く

2019/04/30  -その他

広島が3連敗で平成を締めくくった。先発アドゥワ誠投手(20)が6四球で自滅し、5回3失点。救援陣も踏ん張れず、8回にサビエル・バティスタ外野手(27)が「平成ラスト弾」となる4号3ランを放ったが及ばな …

5カード連続負け越し…あの『強かった』カープはどこに行ったのか?

5カード連続負け越し…あの『強かった』カープはどこに行ったのか?

2019/04/15  -その他

あの強かったカープはどこに行ったのか。広島がDeNAに逆転負けし、球団史上初の開幕5カード連続負け越しとなった。打線が機能せず、得点は鈴木の6号ソロとパスボールによる2点のみ。投げては先発九里が4回で …

4カード連続の負け越し…カープ、ボロボロの裏に深刻な『新井ロス』

4カード連続の負け越し…カープ、ボロボロの裏に深刻な『新井ロス』

2019/04/11  -その他

「昨年までとは違い、ベンチに覇気がない」 ライバル球団のあるコーチが、広島についてこう指摘した。 10日のヤクルト戦は3―15の大敗。これで4カード連続負け越しとなり、開幕11試合で3勝8敗と苦しんで …

借金4で最下位…、広島カープに早くも囁かれる『ポスト緒方』の名前

借金4で最下位…、広島カープに早くも囁かれる『ポスト緒方』の名前

2019/04/10  -その他

スタンドのあちこちから厳しいヤジが飛ぶ 昨季まで圧倒的な勝率を誇った本拠地のマツダスタジアムで2試合連続となる惨敗。 ヤクルト打線の餌食にあった先発のジョンソンが3回6失点でKOされると、試合は一方的 …

最下位転落『丸の喪失』だけじゃない、本領を発揮できていない理由は

最下位転落『丸の喪失』だけじゃない、本領を発揮できていない理由は

2019/04/09  -その他

4連覇を目指す緒方カープがつまづいた。4月7日の阪神戦を落とし、開幕カードの巨人戦から数えて、「3カード連続負け越し」となった。これは2010年以来、9年ぶりの屈辱だ。 試合後、緒方孝市監督(50)が …