カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

安部がカープ3連覇はベテランの盛り上げが大きかったと語る理由とは

2023年9月5日

カープ3連覇の一因は、新井貴浩、石原慶幸などのベテランがチームを盛り上げたから!

2016年から18年にかけてセ・リーグ3連覇を果たした広島東洋カープ。安部友裕氏はその中心として活躍し、特に2017年にはセ・リーグ全体で4位となる打率.310を記録した。

その3連覇中、ベテランがうまくチームを盛り上げていたと安部友裕氏は語る。例えば新井貴浩(現監督)は、皆をうまく盛り上げつつ、本人はいじられても全然問題ない感じだったそうだ。また一番声を出して練習をし、一番泥だらけになっていたそうだ。

他にも石原慶幸(現1軍バッテリーコーチ)も、チームの盛り上げに一役買っていたそうだ。

結果として若手が伸び伸び野球を出来て、それがチームの3連覇につながっていたのだ。

(※引用元 ラブすぽ

関連記事

オーラが復活!長野久義、第2のプロ野球人生に恩師2人が『太鼓判』

オーラが復活!長野久義、第2のプロ野球人生に恩師2人が『太鼓判』

日本ハム、ロッテの指名を拒否してまで入団した巨人で、首位打者、最多安打のタイトルを獲得し、ベストナイン、ゴールデングラブ賞でそれぞれ3度選出されるなど、生え抜きのスター選手として活躍した長野久義。だが …

熱狂的応援の自粛…「V奪回」の期待が高まるカープの落とし穴とは?

熱狂的応援の自粛…「V奪回」の期待が高まるカープの落とし穴とは?

即戦力ナンバーワン投手、新人王最有力候補と言われる広島ドラフト1位・森下(明大)が、初めてプロの洗礼。オープン戦最終戦のソフトバンク戦(15日=マツダスタジアム)で4回被安打7、5失点。この森下の本拠 …

元広島監督の達川光男氏「カープ大型連敗の原因わかればノーベル賞」

元広島監督の達川光男氏「カープ大型連敗の原因わかればノーベル賞」

リーグ3連覇中の広島にとって20年ぶりの11連敗は「まさか」の事態だった。2017年にも14連敗を喫したヤクルト、昨年最下位の楽天ならば“戦力不足”と見ることもできるが、昨年最多勝のエース大瀬良大地( …