カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 2020年08月 」 一覧

復帰登板の大瀬良が粘りの投球で4勝目、2カード連続での勝ち越し!

復帰登板の大瀬良が粘りの投球で4勝目、2カード連続での勝ち越し!

公式戦(8月8日、カープ2-1阪神、マツダスタジアム) 広島が1回に長野の3号ソロで先制。阪神は2回に大山の9号ソロで追いついた。復帰登板の広島大瀬良は3回まで1安打投球。 中盤は両先発による投手戦。 …

羽月が満点デビュー!ド緊張なんの、2安打3打点&好守でも魅せた!

羽月が満点デビュー!ド緊張なんの、2安打3打点&好守でも魅せた!

公式戦(8月7日、カープ11-6阪神、マツダスタジアム) 広島の羽月隆太郎内野手(20)が7日、プロ2年目で初めて出場選手登録され、同日の阪神戦(マツダ)に「2番・二塁」で即先発出場。第2打席でプロ初 …

羽月、20歳若鯉ハツラツ!初昇格即先発、2打席目で初安打&初打点

羽月、20歳若鯉ハツラツ!初昇格即先発、2打席目で初安打&初打点

2020/08/07  選手情報

広島の羽月隆太郎内野手(20)が7日、プロ2年目で初めて出場選手登録され、同日の阪神戦(マツダ)に「2番・二塁」で先発出場。第2打席で早くもプロ初安打と初打点をマークした。 夏場の9連戦4戦目となった …

ネットは『称賛嵐』も…11点差でブルペン温存のため野手を投手起用

ネットは『称賛嵐』も…11点差でブルペン温存のため野手を投手起用

2020/08/07  プロ野球全体

甲子園で6日に行われた阪神―巨人戦で仰天の“原采配“があった。8回に5番手の堀岡隼人(21)が炎上して7失点、11点差をつけられると原監督はブルペンに残っていた4投手を温存し、野手の増田大輝(27)を …

K・ジョンソン3回5失点で降板…佐々岡監督「球のキレがなかった」

K・ジョンソン3回5失点で降板…佐々岡監督「球のキレがなかった」

公式戦(8月6日、カープ5-9ヤクルト、神宮球場) 広島・K・ジョンソン投手(35)が、7安打5失点で3回KOされた。 初回、1死二塁から青木に中前適時打を放たれ先制点を献上。2点ビハインドの3回1死 …

黒田氏の提言が届いた!?2番・堂林の超攻撃的布陣で、今季初3連勝

黒田氏の提言が届いた!?2番・堂林の超攻撃的布陣で、今季初3連勝

広島は5日のヤクルト戦(神宮)に4―1で快勝。3年ぶりに2番起用された堂林翔太内野手(28)が機能した。同点の5回に進塁打で長野の決勝二塁打をお膳立てすると、7回には右中間への8号ソロで自ら貴重な追加 …

今季『初』の3連勝!野村が7回3安打1失点の好投で2勝目をマーク

今季『初』の3連勝!野村が7回3安打1失点の好投で2勝目をマーク

公式戦(8月5日、カープ4-1ヤクルト、神宮球場) 広島が4-1でヤクルトに快勝し、今季初の3連勝を飾った。1-1の五回に長野が決勝点となる適時二塁打。七回に堂林が8号ソロ、九回に会沢が3号ソロを放ち …

最下位『低迷』のカープでも淡々と…「控え捕手」を全うする磯村嘉孝

最下位『低迷』のカープでも淡々と…「控え捕手」を全うする磯村嘉孝

『置かれた場所で咲きなさい』(幻冬舎)がベストセラーとなったのは2012年のことだから、それから時は流れ、時代は変わっているのかもしれない。今は置かれた場所で咲くことよりも、むしろ自分を咲かせやすい場 …

上重アナ『死球実況』で大炎上!騒動の裏で露呈、カープベンチの弱点

上重アナ『死球実況』で大炎上!騒動の裏で露呈、カープベンチの弱点

2016年のシーズンからリーグ3連覇を達成した“黄金期”は今や見る影もない。8月2日の試合終了時点で最下位に沈んでいる広島。低迷の理由は、どうやらベンチワークと捕手事情にありそうだ。 ドライチ・ルーキ …

早くも『ポスト佐々岡』論争が…「真夏のストーブリーグ」の異常事態

早くも『ポスト佐々岡』論争が…「真夏のストーブリーグ」の異常事態

広島・佐々岡真司監督(52)の後任候補として、早くも黒田博樹、新井貴浩両氏、さらには阪神前監督の金本知憲氏といった有力OBの名前が飛び交っている。この異常事態の楽屋裏は? 球界には「真夏のストーブリー …