カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 2019年04月 」 一覧

平成戦い抜いたからこそ…緒方監督、3連敗で単独5位後退も前を向く

平成戦い抜いたからこそ…緒方監督、3連敗で単独5位後退も前を向く

2019/04/30  その他

広島が3連敗で平成を締めくくった。先発アドゥワ誠投手(20)が6四球で自滅し、5回3失点。救援陣も踏ん張れず、8回にサビエル・バティスタ外野手(27)が「平成ラスト弾」となる4号3ランを放ったが及ばな …

平成最後の本塁打はバティスタ!阪神戦8回に、3戦連発の4号3ラン

平成最後の本塁打はバティスタ!阪神戦8回に、3戦連発の4号3ラン

公式戦(4月30日、カープ3-8阪神、甲子園球場) プロ野球平成最後の本塁打は、広島のバティスタ外野手(27)が阪神戦(甲子園)の8回に放った4号3ランとなった。 30日はセ・リーグ3試合が行われ、デ …

カープの「幹」を担う重責に抗って…誠也が復帰、あとは田中だけだ!

カープの「幹」を担う重責に抗って…誠也が復帰、あとは田中だけだ!

4月27日、神宮。6日ぶりに実戦の打席に立った鈴木誠也は、右肘でリズムをとりながら相手投手と対峙した。 これまでの打撃フォームとは明らかに、違う。背筋を伸ばし、右脇を大きく開けて構える形は、元マリナー …

カープ・會澤翼の『漢気』と理想像!打てて守れる、勝てる捕手として

カープ・會澤翼の『漢気』と理想像!打てて守れる、勝てる捕手として

平成が終わりを告げようとしている。平成で黄金期を築いた球団には、そのチームを支えた名捕手がいた。西武には伊東勤、ヤクルトには古田敦也、ダイエーには城島健司、中日には谷繁元信、巨人には阿部慎之助……。 …

快進撃ついに小休止、8連勝でストップ!ソロ本塁打4発浴びて敗れる

快進撃ついに小休止、8連勝でストップ!ソロ本塁打4発浴びて敗れる

公式戦(4月28日、カープ2-4ヤクルト、神宮球場) 広島が2―4でヤクルトに敗れ、17日の巨人戦(熊本)から続いていた連勝が8でストップ。最大借金8をわずか11日間で完済し、勝率5割に復帰してから一 …

史上295人目の1000安打達成!菊池、つば九郎サプライズに笑み

菊池、史上295人目の1000安打達成!つば九郎サプライズに笑み

2019/04/27  選手情報

広島・菊池涼介内野手(29)が27日、プロ野球史上295人目となる通算1000安打を達成した。 0-0の四回先頭の2打席目に小川の初球カットボールを中前へ弾き返した。1000安打達成が場内でアナウンス …

鯉党歓喜、借金8を11日間で完済!床田7回零封、長野決勝2ベース

鯉党歓喜、借金8を11日間で完済!床田7回零封、長野決勝2ベース

公式戦(4月27日、カープ2-0ヤクルト、神宮球場) 広島が先発・床田の7回無失点好投で2位・ヤクルトを2―0と撃破。9連勝した2017年9月以来となる破竹の8連勝を飾り、16日に最大8まで膨らんだ借 …

開幕戦の衝撃…大瀬良が奪った丸4連続三振!新人にはどう映ったのか

開幕戦の衝撃…大瀬良が奪った丸4連続三振!新人にはどう映ったのか

衝撃は、1カ月くらいでは薄れない。3月29日、広島の本拠地マツダスタジアムでの巨人との開幕戦。大瀬良は、昨季までの同僚の丸から4打席連続三振を奪った。打席を重ねるごとに大きくなる歓声。1点リードの8回 …

長野、マジか!?三本間をド派手な『転倒』でタッチアウト…先制逃す

長野、マジか!?三本間をド派手な『転倒』でタッチアウト…先制逃す

2019/04/25  選手情報

◆広島―中日(25日・マツダスタジアム) – 広島の長野久義外野手(34)が赤面モノのズッコケで先制機を逸した。 両軍無得点の4回1死、左前安打で出塁したチョーさん。 続くバティスタの左翼 …

鈴木誠也が『復帰』!スタメンは外れる見込みだが、ベンチ入りの予定

鈴木誠也が『復帰』!スタメンは外れる見込みだが、ベンチ入りの予定

2019/04/25  選手情報

2試合連続欠場中の広島鈴木誠也外野手(24)が全体練習に復帰した。 ウオーミングアップに姿を見せると、トレーナーとともに外野でキャッチボール。その後フリー打撃では右投手から18スイング中4本の柵越え、 …