カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 コラム・イベント 」 一覧

大瀬良、黒田氏、マエケンから受け継ぐ『エース道』!形を変えながら

大瀬良、黒田氏、マエケンから受け継ぐ『エース道』!形を変えながら

テレビ会見での締めの言葉に引っかかった。「安定して信頼してもらえるような投球をしたい」。年始6日に自主トレを公開した広島・大瀬良大地投手(28)のコメントである。この一言を素直に受け取れば、自身はまだ …

赤ヘル伝説のエース・外木場が語る…現代野球について投手の理想とは

赤ヘル伝説のエース・外木場が語る…現代野球について投手の理想とは

3度のノーヒットノーランを達成した男、元広島・外木場義郎氏(74)=野球解説者=が現代の先発投手についてもの申した。 「私の時代は先発投手は責任を持って最後まで投げ切るのが当たり前だった。今は分業化が …

黒田博樹!カープの妄想監督、2度目の「男気復帰」が待ち遠しい!!

黒田博樹!カープの妄想監督、2度目の「男気復帰」が待ち遠しい!!

プロ野球妄想監督人事 現実味とか可能性とかしがらみとか……。そんなものはすべて抜きにしてとにかく見たい!だけを基準に選考しました! プロ野球界でたった「12人」しかなることのできないポジション……それ …

石原慶幸、出場機会が減ってもチーム『貢献』は不変!/最年長の意地

石原慶幸、出場機会が減ってもチーム『貢献』は不変!/最年長の意地

生え抜き選手として長年にわたり広島を支えてきた石原慶幸は今年で41歳、19年目のシーズンを迎える。リーグ25年ぶりの優勝を飾った2016年には正捕手として106試合に出場し、扇の要を担った。この年はゴ …

タナ・キク時代の終焉は「2番・誠也」で打開!「5番・會澤」で得点

タナ・キク時代の終焉は「2番・誠也」で打開!「5番・會澤」で得点

キャンプインまであと半月。この時期の楽しみといえば、今季の布陣を夢想することだろう。どうすれば、チームのポテンシャルを最大限に引き出せるのか。ここでは、現在の戦力を分析し、得点力向上が見込める「最良の …

2010年代の広島はリーグ2位の好成績!球団史上初の3連覇も達成

2010年代の広島はリーグ2位の好成績!球団史上初の3連覇も達成

2000年代はAクラス入りが「0」 広島は1991年にセ・リーグ制覇を果たして以降、長らく優勝から遠ざかっていた。なんと2000年代の10年間はAクラスに一度も入ることができなかったのである。これは、 …

90年代、カープBEST9は?リーグ優勝1回と徐々に低迷期へ突入

90年代、カープBEST9は?リーグ優勝1回と徐々に低迷期へ突入

近くて遠い90年代プロ野球――。いまから20年以上前、各球団ではどのようなことが起こっていたのか。プロ野球が熱かった90年代を12球団ごとに振り返る。 91年に歓喜に沸くも…… 3度のリーグ優勝を成し …

床田寛樹、屈辱の経験を生かすことができるか?5本の指に入る投手へ

床田寛樹、屈辱の経験を生かすことができるか?5本の指に入る投手へ

屈辱の経験を生かすことができるだろうか。広島床田寛樹投手(24)が昨年、1試合で5本塁打された。プロ入り3年目、新戦力として7勝(6敗)を挙げた中、プロの世界の怖さを知らされた。「世界行ってみたらホン …

カープ投手陣再建は横一線から!中崎、一岡、今村が胸に秘める思い…

カープ投手陣再建は横一線から!中崎、一岡、今村が胸に秘める思い…

2020年が幕を開けた。令和として初めて迎える新年は、東京五輪や5Gの実用化など、まさに新しい時代の幕開けを予感させる。 新しい時代には、新しいスターも生まれる。昨年4年ぶりBクラスという結果に終わっ …

赤松コーチが銀座でトークショー、引退を語る「力、及ばずなんです」

赤松コーチが銀座でトークショー、引退を語る「力、及ばずなんです」

昨季限りで現役引退し、今季から広島の2軍外野守備・走塁コーチに就任した赤松真人コーチ(37)が10日、東京・銀座のひろしまブランドショップ「TAU」で行われたトークショーにゲスト出演した。 京都府出身 …