カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 コラム・イベント 」 一覧

サヨナラ負け…広島が「これじゃ勝てない」といわれる「あの穴」とは

サヨナラ負け…広島が「これじゃ勝てない」といわれる「あの穴」とは

広島が痛い星を落とした。広島は17日の巨人戦(宇都宮)に2―3のサヨナラ負け。先発の遠藤が好投していたが、リリーフ陣が誤算だった。 プロ5年目の遠藤はテンポ良く投げ、4回に吉川に安打が飛び出すまでノー …

落合博満氏、FAしていたら「獲りにいった」!孤高の天才打者とは?

落合博満氏、FAしていたら「獲りにいった」!孤高の天才打者とは?

現役時代に3冠王を3度獲得し、監督としては中日を4度のリーグ優勝に導いた落合博満氏(68)が16日、自身のYouTube「落合博満のオレ流チャンネル」を更新。元広島・前田智徳氏のバッティング技術につい …

投手陣はヤクルト・石川の投球を見習うべき、ストライク先行の意識を

投手陣はヤクルト・石川の投球を見習うべき、ストライク先行の意識を

【野村謙二郎 視点】広島とヤクルト投手陣。周知の通り、前者は先発、後者は救援陣がリーグトップの防御率を誇る。 ただ球数には顕著な差があった。初戦が広島174球でヤクルト143球、この日は214球と19 …

もはや『イジられキャラ』ではない…10年目・上本の『一生懸命』!

もはや『イジられキャラ』ではない…10年目・上本の『一生懸命』!

皆さんは「上本崇司」と聞いて、どんなイメージを抱くだろう?多くの方は今シーズンの活躍を思い浮かべるだろうが、ご存知のとおり、昨シーズンまでの上本は開幕スタメン、いや、もっと言えばスタメンに名を連ねるよ …

懸案の「8回の男」は?首位再浮上で唯一の弱点解消への『秘策』とは

懸案の「8回の男」は?首位再浮上で唯一の弱点解消への『秘策』とは

広島・高橋建投手コーチ(53)は阪神戦が雨天中止になった12日、懸案の“8回の男”について、当面はあえて固定しない方針を示した。 「結局は、そこを意識していると、よろしくないでしょうから。ということで …

サンデーモーニング・関口宏の発言が物議…達川光男氏の解説に不満?

サンデーモーニング・関口宏の発言が物議…達川光男氏の解説に不満?

8日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、元広島東洋カープの達川光男氏の発言に対する関口宏の対応が物議を醸した。 番組は中日ドラゴンズの先発・大野雄大が、6日の阪神タイガース戦で9回まで1人のラ …

広島助っ人「当たり」多い秘密に迫る!マクブルームもブレークの予感

広島助っ人「当たり」多い秘密に迫る!マクブルームもブレークの予感

野球担当の記者が、各球団の話題や注目選手を持ち回りで紹介する「番記者スコープ」。第6回は広島担当の柏村翔記者(35)が外国人獲得戦略を掘り下げた。なぜ、鯉の助っ人たちは〝当たり〟が多い?新主砲、ライア …

広島ナイン「お母さんに感謝」、佐々岡監督「心配させっぱなしで…」

広島ナイン「お母さんに感謝」、佐々岡監督「心配させっぱなしで…」

広島は、計5発を含む今季最多21安打17得点の大勝を決めて、4月30日以来となる2位に浮上した。「NPBマザーズデー2022」として開催され、試合前の始球式は松山の母・ルリ子さんが務めた。特別な一日と …

吉川尚輝への死球で広島ルーキーに中傷被害…「絶対に止めてほしい」

吉川尚輝への死球で広島ルーキーに中傷被害…「絶対に止めてほしい」

プロ野球巨人の元監督で野球解説者の堀内恒夫氏(74)が2022年5月5日にブログを更新し、4日の試合で巨人・吉川尚輝内野手(27)に死球を当てた広島ドラ1ルーキー黒原拓未投手(22)に関する誹謗中傷を …

私、ちゃんとカープが好きだった!自粛期間に覚えた『守りの応援』に

私、ちゃんとカープが好きだった!自粛期間に覚えた『守りの応援』に

白状します。2022年プロ野球開幕戦横浜×広島、これが私にとって2年ぶりの球場観戦となりました。まる2年です、あれ、じゃあ3年ぶりなん? うわあ。ひくわ。文春野球の原稿を毎年書いていながら球場に行って …