カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

「 コラム・イベント 」 一覧

「鈴木誠也」流出の穴をどう埋めるか…「中村奨成」も候補のひとり?

「鈴木誠也」流出の穴をどう埋めるか…「中村奨成」も候補のひとり?

4番を打った経験がある4選手 プロ野球のペナントレースも大詰めを迎え、選手の引退や退団のニュースも増えている。オフの動向が最も注目される選手といえば、広島の主砲、鈴木誠也になるだろう。既に、球団はポス …

広島カープの『カピバラ三兄弟』卒業する長男・今村猛が弟たちを心配

広島カープの『カピバラ三兄弟』を卒業する長男・今村が弟たちを心配

広島の今村、大瀬良、一岡の〝カピバラ三兄弟〟が揺れている。発端は2016─18年のセ・リーグ3連覇にセットアッパーとして貢献した今村猛投手(30)の退団発表だ。カピバラ族の元祖であり「長男」が今季限り …

上本崇司、6ポジションを守り自己最多出場/ユーティリティーの極意

上本崇司、6ポジションを守り自己最多出場/ユーティリティーの極意

今年31歳となった上本崇司が、ユーティリティープレーヤーとして存在感を発揮している。守備固めや、代走での起用が多い中で、体を張ったプレーでチームをもり立てている。10月20日時点で、今季守備についたポ …

どこまでも仲間のために…カープの3連覇を支えた男・今村の『本質』

どこまでも仲間のために…カープの3連覇を支えた男・今村の『本質』

2日間の番組ロケが終わった。JR佐世保駅の改札前で出演者やスタッフは解散だ。カメラマンやディレクターを含めたスタッフは広島に帰る。一方の、ゲスト2人は、故郷である長崎に残って、束の間の休日を迎えること …

実態は『松田家』の私有球団…「広島マツダカープ」と呼ばれないワケ

実態は『松田家』の私有球団…「広島マツダカープ」と呼ばれないワケ

広島東洋カープは、現在の日本プロ野球において、ただ1チーム「親会社」を持たない球団として、「12球団唯一の市民球団」と呼ばれている。しかし、現在カープの株式を持っている市民は一人もおらず、実態は松田( …

カープファン不満噴出!阪神戦「スレスレ捕球」はアウトだったのか?

カープファン不満噴出!阪神戦「スレスレ捕球」はアウトだったのか?

プロ野球の阪神対広島戦の微妙判定がインターネットで物議をかもしている。 広島は2021年10月18日、甲子園球場で阪神と対戦し1-2で敗れた。広島は2点ビハインドの8回に長野久義(36)のタイムリーで …

セ・リーグの新人王は誰か?解説者5人がそれぞれ最有力候補を選んだ

セ・リーグの新人王は誰か?解説者5人がそれぞれ最有力候補を選んだ

ヤクルトと阪神の優勝争いもさることながら、セ・リーグ新人王も過去に例を見ないほど熾烈を極めている。シーズン当初は阪神・佐藤輝明がホームランを量産するなど本命に躍り出たが、後半に大失速。そんななか、広島 …

誠也がメジャー挑戦なら「複数球団興味」、米記者「松井秀喜と比較」

誠也がメジャー挑戦なら「複数球団興味」、米記者「松井秀喜と比較」

数多くの国際大会を取材してきたモロシ記者「今ならレギュラーの外野手になっている」 広島の鈴木誠也外野手が米敏腕記者から熱烈ラブコールを受けた。MLBネットワークのジョン・モロシ記者がFull-Coun …

栗林が大野氏の記録に並ぶ「このまま抜いて、はるか遠くまでいって」

栗林が大野氏の記録に並ぶ「このまま抜いて、はるか遠くまでいって」

広島のドラフト1位・栗林良吏投手(25)が、10日の巨人戦に登板し、セーブを記録。これで14試合連続セーブへと伸ばし、91年大野豊氏(66)の持つ球団記録に並んだ。大野氏は栗林を祝福しつつ「このまま抜 …

大活躍の栗林、『ライバル』森下とチームメートは必然だったのかも…

大活躍の栗林、『ライバル』森下とチームメートは必然だったのかも…

運命のドラフト会議が、今月11日に開催される。高校、大学のプロ志望届を提出した298人に加え、社会人、独立リーグなどに所属する選手が、NPB12球団から指名される。入団後は、個々の能力やチーム事情によ …